• HOME
  • 記事
  • コラム , 推し活
  • 【体験談有り】推しと話す内容やネタはなにが面白い?可愛い?気に入られるコツやうまく話す方法を紹介

【体験談有り】推しと話す内容やネタはなにが面白い?可愛い?気に入られるコツやうまく話す方法を紹介

推しと話す面白い・かわいいネタ アイキャッチ
コラム

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるように、素敵な男性を推す皆さんの推し活を応援!

推し活は、あなたの心のビタミン。
『Vitamin Day』では、そんな推し活における疑問や不安を少しだけ解消し、より楽しくなる推し活情報を発信します!

地下アイドル・歌い手・声優などを追いかけていると、界隈によっては推しと話せるイベントのチャンスがありますよね。
そんな時に、「推しや自担とどんな話をすればいいのか分からない」「話し方にコツはあるの?」「印象に残る面白い・可愛い質問がしたい」「話すネタが思い付かない」という方も多いのではないでしょうか?

VitaminDay編集部と現役アイドルが、推しや自担とどんな内容の話をすれば良いのかわからない人に向けて、推しと話して印象に残る秘訣をご紹介。
現役アイドルによる”推し目線”の意見が聞けるのはVitaminDayだけ!

推しや自担とのお話し会、接触イベント、握手会、お渡し会に参加する前の参考にしてみてください♪

\限界オタクライターのお話会での実際の体験談はこちら/

目次をクリックできます

推しや自担と話すとき緊張マックスでも注意してほしいこと

せっかく推しと話せるチャンス。
緊張のあまりイベントのルールを無視してしまい、推しやスタッフに悪い印象を持たれてしまってはいけません。

話のネタを事前にまとめる

推しとの握手会やサイン会で話せる時間は、大体数十秒、長くても数分です。
伝えたい愛や感謝、作品の感想を語りたいと思っても、数十秒しか話せない場合、内容を簡潔まとめないといけません。
事前に、伝えたい内容を整理して、タイマーを使って話したいことを時間内で話せるかどうか練習しておきましょう。

ななみん
ななみん
歌い手のライブ終わりのサイン会。
本人を目の前にすると、頭が真っ白になって「あぁ…お疲れ様です。好きです///」だけしか伝えられなかったことがあるので、本当に練習して挑んで欲しいです!

プライベートな話はNG

直接会話ができる機会とはいえ、推しのプライベートには踏み込まないようにしましょう。
住んでいるところや、推しの恋愛関係などはNGです!

あなた自身(ほとんどの健全なファン)は全く特定をするつもりはなくても、もしかしたら近くにストーカー気質なファンがいて、聞き耳を立てているかもしれません。
わざとではなくても話の流れでプライベートに踏み込んだ内容にならないように気をつけましょう。
推しが「自分のファンはいい子が多い」と喜んでもらえるように、推しとの距離感は意識してください。

推しや自担に上から目線のアドバイスをしない

推しに上から目線で話をしたり、ダメ出しはしないようにしましょう。
「もっとこうした方がいいよ」という良かれと思ってのアドバイスも、推しには負担になってしまったり、不快に感じてしまうかもしれません。

推しによっては「辛口コメント待ってるぜ!」とラジオ番組やインスタの質問コーナーなどで「あえてダメ出しやアドバイスをもらう企画」を開催することもあります。
しかし、普通のお話会や交流会では、言いたいことがあっても「推しが嬉しいと感じるだろうか?」と一度胸に手を当てて考えてみてください。

なぜ推しにダメ出しをしてはいけないのか?詳しくは「清く楽しく美しい推し活 ~推しから愛される術」にも記載中です。

推しや自担に好印象を持ってもらう秘訣

推しと自由に楽しくお話ができる推しとの交流イベント、接触イベント、握手会やお渡し会ですが、最低限注意すべき点があります!

最低限の身だしなみを整える

しかし、人と話す大前提として最低限の身だしなみは必ず整えておきましょう。
会場内のトイレは混み合う可能性があるので、いつでも自分をチェックできる手鏡は必須ですね!
また、大切な推しが嫌な思いをしてしまったり、風邪を引いてしまうことはもちろん避けたいので、マスク・手の消毒も欠かさないようにすることが大切です。

ライブ終わりの握手会やサイン会では汗を乾かす

白熱したライブ終わりに、握手会・サイン会・ハイタッチ会があることも少なくありません。
全力で楽しんだ後、汗がダラダラと出ていると全力で可愛い状態で会うことができませんよね。
夏場だけではなく、ライブ会場にはハンディファンを持っていくことをオススメします。

末端冷え性オタクは手の冷えに注意!

寒さや緊張から、手先が冷えてしまうことも多々あります。
手が冷たくなると、握手やハイタッチの際に推しが「冷たい!」となることもあります。
推しに会う前に冷えが気になるオタクは、モバイルタイプの充電式カイロを持ち歩くようにしてください。

美容・肌メンテに力を入れる

推しのキレイな瞳に自分が映ることを考えると緊張しますよね。
美容院や美容エステに行く、ダイエットを行うなどして、自分のルックスに自信をつけて、推しに「俺のファン可愛いな」と思ってもらえるように頑張りましょう。


面白い子・かわいい子認定されるお話し会のネタ一覧

それでは実際に推しと話す内容を具体的に考えていきましょう。

面白いネタを用意する

推しをクスッと笑わせることができる面白い内容を用意しましょう。
「緊張しすぎて階段を踏み外しそうになった」とか「楽しみすぎて、会場に来るまでシャツが裏表逆でした」など、オタク特有の小さなハプニングトークは面白いかもしれません。

また、ヨントンなどのオンライントークの場合、「早く会いたいから画面の中から出てきて欲しい」「お金振り込むので口座番号教えてください!」など、作家になったつもりで考えてみても楽しいかもしれません。
芸人さんやコメディ作品を参考にしてみましょう。
ただし、明らかに冗談とわかるようなテンションで言うことを忘れずに!

【面白ネタの例】
心理テストをしてみる/クイズを出してみる/推しの好きなギャグを覚えたからと披露する・・・など

推しの可愛いところをストレートに伝えて誉めまくる

「可愛い」「かっこいい」「尊い」「ビジュがいい」「作画がいい」「顔がいい」など、思い付く推しへの愛を伝えましょう!
カタコトになってしまうかもしれませんが、推しを笑顔にすることはできます!推しの笑顔はかわちい!

推しや自担にストレートに好きと伝える

「好きです」と、推しも何度も言われているかもしれません。
しかしあなたの好きを伝えられるのはあなただけです!
いつものSNSやファンレターだけではなく、対面で伝えられる「好き」を思いっきりぶつけましょう。

推し始めたきっかけを伝える

あなたが推しの沼にハマった”きっかけ”を話してみるのはどうでしょうか。
間接的に「推しのどんなところが好きなのか」「ファン歴はどれくらいなのか」など、いろいろな情報を伝えることができます!

推しや自担の作品の感想を伝える

推しの出演作品について感想や尊い部分を伝えてみてはいかがでしょうか?
曲やDVD、舞台、ドラマ、ライブ、動画など、様々ありますよね。
どんな感想を伝えるかも事前に考えておきましょう。具体的だと盛り上がります。

自己紹介をしてみる

推しのことではなく、あえて自分のことを話してみましょう。
呼び名、どこから来たかや、今どんな仕事をやっているか、どんな学校に行っているか。
自分というファンがどんな人物か、またどんなオタク活動をしているか伝えることができ、呼び名もアピールすることもできます。

長い時間お疲れ様ですなどねぎらいの言葉をかける

推しも長時間ファンとお話しすることは体力を使いますよね。
推しを気遣う言葉が言えることも、すごく好印象です。

推しに言って欲しいセリフをリクエストしてみる

推しの出演作のセリフや名言を生で聞くことができるのもイベント参加者の特権です。

さらには、「部活・お仕事頑張ってね」「今日の服可愛いね」など、推しに言われたら100年は寿命が伸びそう…と思ってしまう自分だけのセリフをリクエストするのもオススメです。
緊張して会話のラリーが続けにくいタイプの方は、あえてラリー形式ではなくお願い系のトークで、至福の時間を過ごしてみては?

推しの印象に残るための秘訣

推しの印象に残りたいあなた。推しに認知されたり、記憶に残るためには、インパクトが重要です。
実際に、声優・歌い手を追いかけたVitaminDayライターの実体験をもとに、推しの印象に残るための秘訣をご紹介します。

推しのオリジナルグッズを用意する

推しのためを思って作ったオリジナルグッズがあれば、話す際の話題になります。
うちわやペンライトは会場によっては迷惑になる場合もあるので、大きさなどには気をつけましょう。

画像をそのまま送るだけアクリルペンライト

ライブでも使える、外してアクスタにもできるアクリルペンライトは、推しに「見て~」と話す話題にピッタリ。
地下アイドルやデビューしたてのオタクにピッタリかもしれません!

アクリルペンライトを購入

推し活タオルで担当アピール



推しの名前をはっきりと入れる推し活タオルを肩にかけて、さりげなく推しにアピール!
ハンドタオルやスポーツタオル、バスタオルなどバリエーションも豊富なので、日常使いにもピッタリ!
プロ野球やサッカー好きの推しだと、「え!?俺がアノ憧れの選手と同じデザインの!?」と喜んでもらえる高度なテクニックを使って、推しを笑顔にすることもできます。

推し活タオルを購入

自分の名前を書いた名札を身に付ける

自分の名前を書いた名札を付けて、推しに会うのもオススメ。

口頭で自己紹介するよりも、実際に推しに文字で見てもらった方が記憶に残りやすいです!

ななみん
ななみん
名札に名前+X(Twitter)のアカウント名を書いて、イベントに挑んだところ、名札を見せて自己紹介をしたら名札をしっかりとみて「覚えた!」と言ってくれました。リップサービスかと思いきや、イベント後に「お疲れ様」リプを送ったところ、「ななみん、ありがとう~名札可愛かったよ~」と言ってもらえたので、推しの界隈によっては名札は効果抜群です!!!

衣装でインパクトを与える

着ぐるみを着て参加したり、小道具を準備して参加したりしてみるのも良いかもしれません。

現場ではハードルが高いかもしれませんが、ヨントンなどのオンラインビデオトークでは画面映えもして面白いかもしれません。

ネイルをする

もし、頭が真っ白になって黙ってしまっても、可愛いネイルが見えると推しがネイルについて話題を振ってくれるかもしれません。
推しを目の前にして緊張のあまり黙り込んでしまったファンの方が、推しから「あ、ネイル可愛いですね!よく見せてください!」と言われて、手元を覗き込まれているのを見たことがあります。
正直、より接近できるので、「覗き込まれてるの羨ましい!」と嫉妬しました(笑)
推しがついつい覗き込むくらい素敵なネイルをしていくことをオススメします。

推しと話すときに焦るあるある一覧

ハプニングとまではいかなくても、やはり思い通りには行かず、「どうしよう!?」と思う瞬間はあります。
よくあるケースと対処法を確認していきましょう。

推しや自担の話を遮ってしまう

推しや自担が喋っていても「これを言わなきゃ!」と焦り、推しの話を遮ってしまうことがあります。「とにかく時間いっぱい会話できればいい」or「どうしても伝えたいことを優先する」と、方針を決めておくといいかもしれませんね。

前の人と同じ会話ネタについて話してしまう

前の人と同じ会話ネタになってしまっても、自分の気持ちを伝えられるのは自分だけです。
自分の言葉で推しに伝えましょう!どうしても被りたくない人は話したい内容を2つ以上考えておきましょう。

推しや自担から先に話題を振られてしまう

推し側からヘアメイクやファッションについて褒められたり、ファン歴が長いとなにか話題を振られたりするかもしれません。認知されていると「そうだ!Twitterにあげていた写真見ました!」と言われることもあります(実話)。嬉しい反面、パニックになるかもしれません。そんな場合は「頭が真っ白になったけど嬉しいです!」と正直に報告すると沈黙にはなりません。

現役アイドルの男の子に聞いてみました

VitaminDayでは芸能活動を行うさまざまな男の子を紹介しています。
今回「ぶっちゃけ、ファンとどんなことをお話したいか!?」聞いてみました!

現役アイドル/MARCOさん(アイドル)の場合

メンズアイドルグループ「戦国抵抗軍」でビジュアル担当MARCO(まるこ)さん!身長190cmという抜群のスタイルを活かしてモデルとしても活躍されています。

ファンとどんなお話をしたいですか?
編集部
編集部
MARCOさん
MARCOさん
ファンの近況や趣味について知りたいのでお話したいです。あとはライブについてもお話したいです。
ファンにどんなことを言われたら嬉しいですか?
編集部
編集部
MARCOさん
MARCOさん
ライブ楽しかったなどと、褒めてもらえたら嬉しいですね!

普段推しに元気をたくさんもらっているからこそ、直接お話ができる機会に、推しを嬉しくさせるような言葉や会話を届けたいですね!

推しとうまく話せなかった、でも落ち込まないで!

ここまでたくさん準備をしてきましたが、どれだけ準備をしてもうまく話せないこともあります。そんなときは、必要以上に落ち込まないようにしましょう。

時間が経てば忘れる

イベント直後は「もっとうまくできたはずなのに」と後悔ばかりしてしまうかもしれません。でも、笑い話になるときがきっと来ます。一言も話せなかった、わけわからないことを口走ってしまった、なんて好きだからこそ起こる現象です。ドタバタエピソードも貴重な思い出の一つです。

外野から見たらしっかり話せいているかも(経験談)

とある推しのお話し会に同担と2人で行ったときのこと。
その現場は特に仕切りなどはなく、同担と推しの会話内容が丸聞こえで、すごく盛り上がっている印象でした。
しかしその同担は
「全然話せなかった!黙ってしまった!シーンとなって気まずかった!推しに嫌な思いをさせたかも」とかなり落ち込んでいたのです。
外野から見る印象と、実際に推しを目の前にした当事者の感想は全然違うんだ、とびっくり。
実際は、そんなものかもしれないので「うまく話せなかったらどうしよう!」なんて過度に気負う必要はないのかもしれないですね。

同担と騒ぐのも楽しいかも

イベント終了後、同じ推しを持つファンの仲間=同担と「全然話せなかった」と笑って騒ぐ時間も楽しみの1つになります。うまく話せなかった度合いは違えど、だいたいうまく話せていません(笑)リアルはもちろん、SNSでも報告しあって傷を舐め合うのも楽しいですよ。

まとめ|どんな結果であれ推しと話す時間は尊いもの

本記事では、推しとうまく話せない人、推しとどんな内容を話せば良いのかわからない人に向けて、うまく話すコツやネタを紹介していきました。
モラルとマナーを守って、楽しくおしゃべりすることを目標にし、事前にネタの準備をしたり緊張を解きほぐしたりすると、うまく話すことができるかもしれません!
けれど、どんなにうまく話せなくても推しとお話できる時間ほどこの世に尊いものはありません。推しとの素敵な時間を噛み締めましょう!

VitaminDay編集部

813,478 views

推し活は "心のビタミン" 。『推し』として夢に向かって頑張る男性や、その男性を応援する素敵な女性の推し活ライフに役立つ情報を発信しています。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。