• HOME
  • 記事
  • インスタグラマー , 芸能
  • 【安才 颯さん】「どうすればお客様との距離を縮められるか?」アパレルブランド『Lacol』のSNSを担当!利他の心で挑戦する、もう一つの夢とは⁉

【安才 颯さん】「どうすればお客様との距離を縮められるか?」アパレルブランド『Lacol』のSNSを担当!利他の心で挑戦する、もう一つの夢とは⁉

インスタグラマー

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるような、前向きでパワー溢れる男性を紹介しています!

今回ご紹介するのは、オリジナルブランド『Lacol』のSNSの運営を担当している安才颯さん!Vitamin DayのFusakoが安才さんの魅力をお伝えします!

お名前(ふりがな):安才 颯(あんざい はやて)
ニックネーム:はやて
生年月日:2001年1月13日
血液型:O型
出身地:埼玉県
現在のお住まい:埼玉県
身長:170㎝

第一印象はどんな風に言われることが多いですか?
「独特な会話の空気感、ペースがある」と最近言われましたね。

 ーご自身の性格をひとことで表すと?
飽きっぽい性格です。あとは、温厚だと思います。

趣味は何ですか?
YouTubeを観ることです。暇さえあれば観ていますね。

最近の小さなマイブームは?
絶対に縁がないと思っていたK-POPにハマり始めているので、是非この記事を見ている方、オススメのグループを送りつけてください。

学生時代は何部でしたか
硬式野球部でした。
頭が悪く、勉強ではまともな高校に行けなかったのと、幼い頃から好きで野球をやらせていただいていたので、そのまま上を目指そうと思い入部しました。

毎日が印象的でした。寮生活もさせていただいてたので、辛いことも楽しいことも一緒に乗り越えてくれた仲間との日々が、鮮明に頭に残っています。

ー幼い頃の夢は何でしたか?
プロ野球選手でした。

ーこれまで出演された作品や参加されたプロジェクトなどあれば教えてください。
Lacolとして、昨年11月に日頃から営業をされている店舗様に商品を置かせていただき、店舗様とのコラボポップアップという形で2週間販売を行わせていただきました。その他にもお話をいただくことは多くありましたが、コロナウィルスの影響などで中止になるものもありましたね…。

人生のターニングポイントを教えてください。
前の職場での怪我が、今のところ人生最大のターニングポイントとなっています。
高校時代、大怪我により手術をしましたが、治り切らなかった為に大学野球を諦め、実は地方公務員として1度就職をしました。就職先でも同じ怪我が再発し、目標達成が不可能になり怪我が仕事を辞める原因にもなりました。
しかしこのことがあったからこそ新たな夢の為、現在専門学校に通い、今の活動に関わることができています。

ー現在の活動について教えてください。
私自身、この活動ではSNSの担当として主にInstagramの運営をさせていただいています。その中で日頃から沢山の他のブランド様であったり、クリエイターのアカウントを見て回り、活かしていけそうなところを探すことに今は力を入れています。より良いブランドアカウントが出来上がっていくようにこれからも続けていく予定です。

LacolのInstagramはこちら

ー現在の活動を始めたきっかけは?
活動を始める前からLacol代表と「何かしたい」という話をうっすらとしていまして、その中で動く決断をした代表に声をかけてもらって、現在の活動に至っています。
代表とは、高校時代に寮や学校、部活動でも長い時間を共に過ごしてきて、信頼も厚かったので、迷うことなく決断をしました。

ー日頃、どんな想いで活動しているのか教えてください。
実際、地元が少しメンバーとは離れているということもあり肉体労働ではなかなか力になることができていません。だからこそ日頃から試行錯誤しながら「どうしたら力になれるのか?」「どのようにすればさらに顧客を獲得することができるようなInstagramアカウントを作ることができるのか?」「投稿頻度は?」「時間帯は?」「どうしたら見やすい?」などなど…SNSという常日頃から日常の中にあるもので、良くも悪くも頭の片隅には常にLacolがあります。まだまだ力不足ですが、毎日勉強しながら活動をさせていただいています。

ー最も印象深かったお仕事のエピソードを教えてください。
LacolのSNSをみて、反響をくれる周りの友達からの実際の声や、SNS上での声が印象に残ります。TikTokで何度か賛否両論沢山の声をいただくことがありました。しかしそれがたくさんの方の考え方を知るきっかけとなり、「まだまだ上を目指せそうだな」と思うきっかけにもなりました。

ー様々な考え方を消化するのは大変だったのでは。安才さんはLacolのSNSをどんなアカウントに育てていきたいですか?
フォロワー数や見やすさはもちろん重要視していますが、それよりも皆様にたくさんメンションして頂いたりだとか、投稿にタグを付けて頂いたりだとか。お客様が発信したものを積極的に引用させて頂いたりして、お客様と距離感が近いアカウントにしたいと考えます!
そのためにはまずタグ付けやメンションをたくさんして頂けるようにならないとですが!まだまだ頑張ります!

ーLacolは友人同士で活動されているとのことですが、友人だからこそ良かった点、逆に難しいと感じた点があれば教えてください。
良かった点は本当に気を使わないところや、信頼関係がある程度出来ている状態でしたので、任せる事に躊躇しなくて済むところですかね。

難しい点は、自分の立場だといい意味であまり感じません(笑)

ーLacolでの活動を通して、一番達成感や喜びを感じる瞬間を教えてください。
面識のないお客様からストーリーで購入報告をして頂いたり、友人が何気ないところでLacolの洋服を着てくれていることです。

ー目標としている人や憧れの人はいますか?
YouTuberの「みっき〜」さんです。
約2年半前からファンでして…何度見ても飽きない動画がツボにハマりますし、ビジュアルの良さや、それだけでなく本も出されており一つひとつの考えから全て参考にさせていただいています。アパレルブランドも時々参考にさせていただいていて、尊敬しています。

ー今年中にやり遂げたいことは?
今年2022年はどこかで当たりを引き当て、Instagramのフォロワー2500人を突破したいです。つい最近、某YouTuberに紹介された飲食店は1ヶ月でフォロワーが5000人を突破しているものもあります。どこかで当たれば夢ではない数字ではないかと思います。その為に昨年以上に色々な方面で地道に努力を重ねていきたいです。

ー将来の目標や夢を教えてください。
今の将来の夢は、「柔道整復師として、私と同じ道を歩まないように、私の手で1人でも多くの人を救いたい」です。漠然とした夢ではございますが、この夢には天井が無いです。1人でも多く、どんな形でもです。 

私自身、高校野球は怪我で1年弱しか思い切りプレーできませんでした。大学野球も諦めました。レスキュー隊になる夢の目前でまた怪我で諦めざるを得なくなりました。こんなつまらない人生で良いのでしょうか?
部活、仕事、趣味何にしても怪我をしてしまっても、続けられるように1人でも多くの方を救うのが夢です。

ー夢を断念せざるをえない悔しさを、新しい夢へと昇華させていくことができた理由や、きっかけがあれば教えていただけますか?
身体が治らなくなってしまいましたので必然的に諦めがつきました!
悔しさは時間が解決してくれました。
中途半端ではなく、本当にダメになるまで、壊れるまで続けてみると、悔しさは残りますが自然と次の道に目を向けられるようになりました。

もし宝くじがあたったらやりたいことは何ですか?
とりあえずその時に欲しいものを沢山買うと思います(笑)
関わりが深い方々には、何かしてあげるかもしれないです。

ファンとの理想の「オフ会」は?
実際にご購入していただいているお客様と会ってお話しができるようなポップアップイベントをいつかしたいです。ご購入者様同士でも新たな出会いが生まれるようなイベントにしたいです。「洋服で新たな出会いを」というコンセプトを掲げているので、それに合うようなものができたらと思います。

好きな女性のタイプは?
よく笑う人がタイプです。
外見は前髪があり、少し子供っぽいくらいのお顔が好みです。身近な友達からはわかりやすすぎるとよく言われます。
内面的には、ちゃんと会話ができ、年下気質のある人が好みです。

ー好きな女性の仕草を教えてください
目を見つめられると困ります。 

理想のデートプランを教えてください
好きな人とならどこでも楽しいです。
会話の中で、その時に行きたいところに行くと思います。

好きな食べ物は何ですか?
回鍋肉です。あのテレビCM見てから大好きになりました。

お酒を飲むのは好きですか?
1人で飲むことは無いですが、誰かと飲むのは好きです。
ジンジャーハイが好きです。
酔うと、口数が多くなり本音をベラベラ話し出すそうです。

ーVitamin Dayの読者にひとことお願いします!
初めまして。安才颯と申します!
Lacolの公式Instagramを運営しています。URLから飛んでいただき宜しければフォローお願いいたします!!そしてご意見などをお気軽にDMにお送りください!皆様のご意見も耳を傾け、ファンの皆様と共に大きく成長していきたいです。今後とも宜しくお願いいたします!

ーファンの皆様にひとことお願いします!
まず、いつもありがとうございます。
SNS担当からしますと、1つのいいねやフォロー、メンションが支え、モチベーションになり活動ができています。本当に感謝しています。そんな皆様の為にもまだまだ大きくなります。温かい目で見守っていただけると幸いでございます。これからも宜しくお願いいたします。

専門学校に通いながら、SNS運営によって『Lacol』を支えている安才さん。一つひとつの言葉から安才さんの、相手を思う丁寧さや誠実さが伝わってきました。怪我によって一度は夢を断念するも、その経験を他者のために生かす道を選択した、その志にも心打たれました。素敵なお話を聞かせてくださり、ありがとうございました。

安才 颯さんのSNSはこちら
Instagram https://www.instagram.com/hy_0113_
Blog  https://lacolbrand.official.ec/

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 1 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. しょーと

    苦労されてきたからこその強さがある方ですね。同年代なのですが、とても刺激を受けました。今後の活動も応援したいと思います!

公式LINE