• HOME
  • 記事
  • 文化 , 落語家
  • 【KAMIGATA☆らくご男子】【笑福亭 呂翔さん】グループ最年少の愛されキャラ!幼い頃から落語とだんじりをこよなく愛する23歳!

【KAMIGATA☆らくご男子】【笑福亭 呂翔さん】グループ最年少の愛されキャラ!幼い頃から落語とだんじりをこよなく愛する23歳!

文化

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるような、前向きでパワー溢れる男性を紹介しています!

NHKの番組から生まれた『KAMIGATA☆らくご男子』。関西地方を中心に活躍し、お茶の間でも話題の上方落語家アイドルグループで、落語はもちろん歌やダンス、バライティなど、マルチに活動しています! そんな『KAMIGATA☆らくご男子』は、桂團治郎さん、桂あおばさん、笑福亭鶴太さん、笑福亭呂翔さん、桂源太さんという5人のメンバーがいるんです。

今回ご紹介するのは、『KAMIGATA☆らくご男子』の緑担当で落語家の笑福亭 呂翔さんです! 笑福亭呂鶴師匠のお弟子さんで、なんと、子どもの頃から落語家を目指して活動していたのだとか!そんな、落語がとっても大好きな呂翔さんの魅力をVitamin DayのMaiがお伝えします!

お名前(ふりがな):笑福亭 呂翔(しょうふくてい ろしょう)
ニックネーム:ろしょたん
生年月日:1998年4月22日
血液型:O型
出身地:大阪市
現在のお住まい:大阪市
身長:159cm

第一印象はどんな風に言われることが多いですか?
実年齢より若く見られます! よく「高校生」って言われます……。

ーご自身の性格をひとことで表すと?
「ポジティブ」です!

趣味は何ですか?
まずは、御朱印集めです。先輩に誘っていただいて、大阪七福神さんを巡ったことがきっかけでハマりました!
初心者ですが釣りも好きです。友達と釣竿を担いで自転車で南港に行きます。行くだけでクタクタになりますね(笑)
それから、お祭りが好きです! 大阪生野区の「猪飼野保存」というだんじりの保存会に所属しています!

最近の小さなマイブームは?
ボルダリングです!

学生時代は何部でしたか
吹奏楽部でした。トランペットなどを吹けたら法螺貝も吹けると思って入部しましたが、決まったパートはパーカッションでした…(笑)

ー幼い頃の夢は何でしたか?
だんじりの屋根に乗る人になりたかったです! 叶いました(笑)

ーこれまで出演された作品や参加されたプロジェクトなどあれば教えてください。
NHKの『上方ルーキーズ』というアイドル番組のオーディションを受け、参加者52人中最後の5人に選ばれました。
今は毎週木曜日15時10分から放送の関西ローカルのNHK総合『とっておき!木曜笑タイム』という番組に『KAMIGATA☆らくご男子』5人全員で出して頂いてます!

TV番組『とっておき!木曜笑タイム』公式サイトはこちら

ー上方落語家アイドルグループ『KAMIGATA☆らくご男子』の中で呂翔さんは最年少メンバーですが、グループ内ではどのような役割ですか?
いつも兄さん(團治郎さん、あおばさん、鶴太さん)に「楽しいですねー!」とか、源太くんに「楽しいなー!」とか言って1番ウキウキしているのが僕ですかね(笑)
なんか良い意味でフワフワしてるというか、1番楽しんでいます。それを役割と言うのかはわからないですが(笑)

ー『KAMIGATA☆らくご男子』の活動の中で一番嬉しかったことはなんですか?
曲を前山田健一さん(ヒャダインさん)に作って頂いたのも嬉しかったですし、NHKさんの番組が決まったのも嬉しかったのですが、1番は再生数23,269回も皆さんがMVを見てくださったときですかね(笑)

ー所属事務所は?
松竹芸能です。

人生のターニングポイントを教えてください。
4歳の9月に大阪の生國魂神社で行われる「彦八祭り」(落語家の祭り)で師匠の呂鶴と出会いました! これが落語を知るきっかけになる出会いでした。

ーそのときの呂鶴師匠とのエピソードを教えてください。
子どもの頃は師匠がどんな立ち位置の方か知らなかったので「おっちゃん、おっちゃん」と呼んでたのですが、年齢を重ねて行くにつれて凄い人と知り、それとなく呼び方を「師匠」に変えましたね(笑)

ー初めて落語を聞いたとき、どう感じましたか?
落語の仕草や落語のネタ自体を全く知らなかったので、落語家が酔っぱらいのネタをしているのを見て、「あの人舞台でお酒飲んでる!」と勘違いをしたのを覚えています(笑)

ー現在の活動について教えてください。
落語家です!

ー現在の活動を始めたきっかけは?
落語が好きだからです!

ー芸の道を極めるのは、大変なことも多いと思います。それでも、その道で生きると決意した時の気持ちを教えてください。
入る前から大変な仕事やとは思っていたのですが、実際に入ってみると想像以上に大変で「腹をくくった」という感じですかね!  初舞台のときに拍手と共に出て行って、拍手と共に降りて来たときに「また舞台に立ちたい」って思ったので、この先何でも耐えれるような気がしました!

ー日頃、どんな想いで活動しているのか教えてください。
まずは自分が楽しむことです! 自分が楽しそうにしていなかったら伝わらないと思うので(笑)

ー落語家をしていて「一番楽しい」のはどんなときですか?
やっぱり落語をしているときですね!

ー小さい頃からずっと落語を好きだった呂翔さんですが、「落語の魅力」ってなんだと思いますか?
言葉を仕事にしているところですかね。「人を笑わせる」って言うことが一番難しいけれど、一番魅力やと思います。

ー最も印象深かったお仕事のエピソードを教えてください。
初舞台の時です! 心臓が口から飛び出そうなくらいに緊張しました。

ー目標としている人や憧れの人はいますか?
もちろん師匠の笑福亭 呂鶴です!

ー将来の目標や夢を教えてください。
死ぬまで落語をやっていきたいです!

好きな女性のタイプは?
可愛い系の人で明るい人が好きです! 年齢は年上を好きになることが多いです!

ー好きな女性の仕草を教えてください
髪を耳にかける仕草です。

理想のデートプランを教えてください
外で遊ぶことが好きです! お互いに「ここ行きたいな~」みたいな感じで決めたいです。

好きな食べ物は何ですか?
オムライスとオレンジジュースが好きです!

お酒を飲むのは好きですか?
日本酒が好きです! 酔うと楽しくなって人から「ニコニコしてるね」とよく言われます(笑)

ーVitamin Dayの読者にひとことお願いします!
1度落語会に足を運んで下さい(笑)楽しく笑って頂けるように精一杯頑張ります!

ーVitaminDayの読者に、呂翔さんオススメの「演目」を教えてください!(オススメのポイントも一緒にお願いします)
「近日息子」が僕は好きです ! 途中でだんだん怒って行くところがあるのですが、やっている僕もそこが楽しいです!

大好きなお祭りで師匠と運命的な出会いをし、今は落語家として好きなことを極める呂翔さん。自分が楽しむことで周りの人にも楽しい気持ちを届けられるなんて素敵ですね! 素敵なお話を聞かせていただき、ありがとうございました!

笑福亭 呂翔さんのSNSはこちら
Instagram https://www.instagram.com/shofukutei_rosho/
Twitter https://mobile.twitter.com/roshoshofukutei

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。