• HOME
  • 記事
  • 文化人
  • 【小池 優希さん】ファインダーを通して美しさを切り取り続けるフォトグラファー

【小池 優希さん】ファインダーを通して美しさを切り取り続けるフォトグラファー

文化人

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるような、前向きでパワー溢れる男性を紹介しています!

今回ご紹介するのは、現役の慶應義塾大学の学生でありながら、フォトグラファーとして活躍中の小池 優希さん!Vitamin DayのNanamiが小池 優希さんの魅力をお伝えします!

お名前(ふりがな):小池 優希(こいけ ゆうき)
生年月日:2002年10月23日
血液型:O型
出身地:埼玉県
現在のお住まい:神奈川県
身長:176cm

第一印象はどんな風に言われることが多いですか?
「しっかりしてる」「誠実」と言われることが多いです。

 ーご自身の性格をひとことで表すと?
楽しみを極めることができる人間だと思います。

ー最近、楽しみを極めたことがあれば教えてください。
ヨガですね。大学の授業でヨガがあり、そこで身体の硬さに危機感を覚え、YouTubeを見ながらヨガを始めるようにしました。
他にも、筋膜や可動域の本を読んだり、ヨガのメンタル面の効果なども調べてます。
今は、毎日寝る前にヨガと瞑想を5分した後に寝るというルーティーンで、楽しんでいます。

趣味は何ですか?
カメラです。ハマったきっかけは、宅浪時代に小論文の勉強をしていた時、教授に「面白い考えをしているな」と思わせられるような文章がなかなか書けないことに悩んでいました。そこで、「他人とは別の視点が欲しい」と考え、その視点を養うためにカメラを始めました。
それからは、日々その視点を写真という芸術作品を通して、磨いています。 

最近の小さなマイブームは?
布団乾燥機を使って、ホカホカに温まった布団で寝ることです。

学生時代は何部でしたか?
中学時代はサッカー部に所属していました。サッカー部を選んだ理由は、小学生のときサッカーの少年団に入っていたからです。
印象に残っているエピソードは、走力アップのトレーニングですね。サッカーは短い距離を全力で走ることが多い競技なので、50m走で勝つより10m走で勝つ人間の方が有利になります。そのため、10m走を全力で走る練習を、毎日家の目の前の道路で30本ほどしていました。
こうして、走り出しからトップスピードに乗る力を身に付けることに成功しました。この核にある、“他人とは違う武器を持つ”という考えは、今にも通じるところがありますね

ー幼い頃の夢は何でしたか?
学者です。勉強のできる人を見ると、目を輝かせていたことを覚えてます。

ーこれまで出演された作品や参加されたプロジェクトなどあれば教えてください。
『FRESH CAMPUS BOYS 2022』に出場し、ベスト30になったことがあります。
フォトグラファーとしては、慶應ボーイコンテストのパンフレット撮影や『Percify』のメンバー写真の撮影、サークルの公演、学者の対談風景の撮影等を行ってきました。
他には、『Snapchat』のクリエイターとして『Snapchat』を盛り上げたりしてます。
先日は、成人式で運営や副実行委員長、成人代表演説などを務めました。

人生のターニングポイントを教えてください。
大学入学の直前にあった、慶應内最大級のメディア塾生情報局の新入生歓迎会ですね。そこで、運営の方に出会い、人との繋がりや行動力の大切さを知りました。その人と出会わなければ、Vitamin Dayの取材を受けることも、フォトグラファーとして活動することもなかったと思います。

ー人との繋がりや行動力を学び、何か自分自身の変化を感じることはありますか?
ありますね。大学入る前は、Instagramを使って日常や自身の顔写真を載せるのに抵抗がありました。しかし、慶應内のインフルエンサーの方と関わる機会が増えるにつれ、「自身を発信することは普通なんだ。むしろ発信してない自分はヤバいぞ」と、自分自身の考えが変わるようになりました。
色んな世界を知り、経験を豊かにし、新たな別の考え方を脳内にストックすることは、とても大事なことだと考えています。

ー現在の活動について教えてください。
現在は、ポートレート撮影をメインとした、フォトグラファーとして活動しています。写真を通じて、“人間が美しいと思うものの探求”、つまり美の探求をしています。
そして、その撮影したものをNFTにして『OpenSea』で販売をしたり、Instagramに投稿したりしています。

ー被写体を美しく撮るために、撮影時に意識していることはありますか?
たくさん話をして、相手を知ることを大切にしています。
被写体の方が求める写真のヒアリングはもちろんのこと、その人の雰囲気や考え方などを総合的に考え、背景やレンズ、レタッチなどを決めるようにしています。
他にも、被写体さんの緊張をほぐし、普段仲良い友達の前で見せるような“素顔”を引き出すことも大切にしています。

ー写真を撮ることの楽しさや魅力を教えてください。
この世にまだ存在していないものを創り出すこと、目の前の情報をデジタルに変換することが魅力ですね。
「俺は、こんなにも美しいものを作ってしまったぞ!そしてこの景色は、デジタル情報だから俺が死んでも人類史に残るぞ!」という謎の喜びを感じます!

ー日頃、どんな想いで活動しているのか教えてください。
どうすれば人の目を惹く写真が撮れるか、人間が美しいと感じるものはどういったものか、そしてそれは何故かといった事を考えながら、この時代で自分にしか作れないものや、価値を創造したいと考え活動しています。

ー過去に優希さんが目を惹かれ、美しいと感じた作品はありますか?また、それはどのような作品でしたか?
レンブラントの『夜警』です。『光と影の魔術師』とも呼ばれるレンブラントが描く作品は、光の扱い方、見せ方が異名通りとても上手いです。
レタッチの際、「どこに光を追加しよう」「ここは影を強めようか」といったことを考える時に、彼の作品を参考にすることが多いですね。
目に見えるものを美しく描く絵画において、目に具体的にうつらない光を観察したレンブラントはすごく尊敬してます。

もし宝くじがあたったらやりたいことは何ですか?
書庫と世界一読書に快適な空間を作りたいです。小さい時からずっと暇さえあれば本を読んでいる人間なので、素敵な環境で本をいつでも読めるような人生を送りたいです。

ファンとの理想の「オフ会」は?
1対1が理想ですが、1人1人とじっくり話し合えるようなオフ会がしたいです!

好きな女性のタイプは?
色んなことに興味を持って、人生を楽しんでる人がタイプです。外見は、清楚系の人に目を惹かれることが多いです。
でも、一番は「可愛くなろう」と頑張ってる姿に目を奪われます。

理想のデートプランを教えてください
デートプランは一緒に決めたいです。調べることが好きなので、色々なプランを出して相手と選びたいと思います。
外デートならドライブが好きなので一緒に車に乗って美味しいものを食べに行きたいです。家デートなら、一緒にNetflixとかで映画を観たりしたいです。

好きな食べ物は何ですか?
蕎麦です。小さい時から蕎麦が大好きなんですけど、何故好きになったのか理由は自分でも分かりません(笑)料理は好きなので、色んなものを作ってあげたいです。

お酒を飲むのは好きですか?
好きです!酔うと笑い上戸になります。

ーVitamin Dayの読者にひとことお願いします!
こんな自分の哲学を読んでいただき、ありがとうございました。これを読んだ皆さんの人生の活力となることを願っています。

ーファンの皆様にひとことお願いします!
人から尊敬される人生をこれからも歩んでいきますので温かく見守ってくれると嬉しいです。

ひたむきに被写体への美しさを追求し続け、真摯に写真と向き合われている方だなと感じました。優希さんにしか作ることができない、美しさを追求した唯一無二の作品が誕生する日を楽しみにしています。素敵なお話を聞かせていただき、ありがとうございました!

小池 優希さんのSNSはこちら
Instagram https://instagram.com/k_yuuki1023

VitaminDay編集部

514,568 views

推し活は "心のビタミン" 。『推し』として夢に向かって頑張る男性や、その男性を応援する素敵な女性の推し活ライフに役立つ情報を発信しています。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。