• HOME
  • 記事
  • 書道家
  • 【春流・破留さん】「お名前ポエム」であたたかい愛を届ける書道家!元アスリートのひたむきな想い

【春流・破留さん】「お名前ポエム」であたたかい愛を届ける書道家!元アスリートのひたむきな想い

書道家

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるような、前向きでパワー溢れる男性を紹介しています!

今回ご紹介するのは、幼い頃から水泳のオリンピック選手と書道家になる夢を追いかけ、競泳選手として日本選手権出場!現在は書道家としてユニークな活動を広げる春流・破留(はる)さん!Vitamin Day編集者のFUSAKOが春流さんの魅力をお伝えします!

お名前(ふりがな):春流・破留(はる)
ニックネーム:はるさん、はるちゃん
生年月日:1980年4月4日(現在40歳)
血液型:B型
出身地:千葉県香取市
現在のお住まい:埼玉県所沢市
身長:174㎝

ー「春流さん」と「破留さん」それぞれのお名前の由来は?お名前をシーンによって使い分けられているのでしょうか?
「春流」は、春の小川の流れのような “優しさ” を表現し、「破留」は、留まりを破る “強さ” を表現しています。

ー学生時代は何部でしたか?
水泳部、書道部です。

ー幼少期から水泳と書道を続けていたのだとか。趣味・特技は?
書道、水泳、読書です。

 ーご自身の性格を一言で表すと?
まっすぐな性格ですね。

ーご自身の生き方そのものから、“まっすぐさ” が伝わってきます。一つのことにとことん取り組んでらっしゃいますね。第一印象はどんな風に言われることが多いですか?
「誠実」「元気」かな?

ー幼い頃の夢は何でしたか?
水泳のオリンピック選手、書道家です!

この2つの夢をどちらも追いかけていた春流さん。しかし大学生の時 “今しかできないこと” を選択しようと競泳一本に絞ります。そして日本選手権出場。アテネ五輪選考会をもって引退されました。

ー最近ハマっていることは?
「お名前ポエム」の制作です。

ーお名前ポエムとは?
名前の頭文字を使った、あいうえお作文を筆文字で書いた作品です。

ーこれまで(2020年9月時点)何名分くらいのお名前ポエムを制作されてきましたか?
5,500名以上です。

ー5,500人も!お名前ポエムには、その方の人生を知らなければ書けないような、生き様であったり、魅力であったり、励ましのような言葉が並んでいます。「お名前ポエム」とっても素敵ですね。お名前をたいせつにしたいと思った原体験(きっかけ)などありますでしょうか?
大体の人が、名前は親からもらう最初のプレゼントです。そこに込められた想い、歩んできた人生を大切にして、未来につなげてほしい。このような思いで始めました。

一ひとりひとりに向き合うことだけでもすごいことだと思うのですが、春流さんはどのような思いを込めてポエムの言葉を選んでいらっしゃいますか?
その方に憑依するくらい熱中して書いています。

ー物凄い集中力ですね!春流さんご自身が、今までの人生の中でもらって嬉しかった言葉を一つ挙げるなら?
「あなたが楽しんでいることが一番大事」

ーこれまで出演された作品や参加されたプロジェクトなどあれば教えてください。
朝日新聞の「書道家から選手へ 筆文字エール」
あとは、スポーツチームの題字制作など、多数です。

ー所属事務所は?
フリーで活動しています。

ー現在の活動を教えてください。
SNSで毎日『HBDお名前ポエム』掲載、オンライン教室開催、書道パフォーマンスなどです。

ー現在春流さんは、オーダーメイドでの作品も手がけてらっしゃるのですね。

春流さんの活動についてはコチラ

ー活動を始めたきっかけって何だったんですか?
23歳、水泳のアメリカ合宿に行った時、お世話になったコーディネーターにその人のイメージを漢字で表現した筆文字の手紙を渡した時にものすごく喜んでもらえた体験から、アテネ五輪選考会引退後は「世界に誇る日本の伝統文化・書道を自分らしさを添えて国内外問わず広めていく」と決意しました。

ー筆文字の手紙とっても素敵ですね。その時はコーディネーターの方にどんな言葉を贈りましたか?
「優 Kindness」という言葉を贈りました。

ー日頃、どんな想いで活動しているのか教えてください。
「心を書く 心で書く 心から書く」

ー春流さんの書は、とても心に響きます!春流さんにとっての “書を書き続ける原動力” を教えてください。
自分自身、自分そのもの、だからです。

ー自分そのもの…。そう言い切れる生き方を尊敬します!書を書かれている時はどんなことを考えていらっしゃいますか?
そうですね。その人のことやその文字の情景を想い浮かべながら書いています。

ー最も印象深かったお仕事のエピソードを教えてください。
コロナですべての活動がストップし、スポーツ界にも大きな影響が出ました。「元アスリートの書道家として何が出来るか?」を模索した上で生まれた、アスリートの誕生日を筆文字で応援する『HBDお名前ポエム』を6月からスタートさせました。

オリンピック4連覇の伊調馨選手や、ロンドン五輪代表の田中理恵さんをはじめ、多くの方々に届けることが出来ていることがとても嬉しく “自分にしかできない仕事を見つけた瞬間” であり、現在も進行中です。

ー『HBDお名前ポエム』を拝見すると、アスリートの方々への春流さんの熱い思いが伝わってきます。元アスリートであり、書道家である春流さんならではのお仕事ですね!自分にしかできない仕事” を探している人は多いと思いますが、そのような人に向けてアドバイスをいただけますか?
情報化社会で、意識が外側に向きがちですが、答えは内側にあります。内面と向き合うことで見つかります。

ー目標としている人や憧れの人はいますか?
相田みつをさん、武田双雲さんです。

ー今年中にやり遂げたいことはありますか?
「日めくりカレンダーvol.2」リリースです!

ー第一弾の紹介(込められた想いや内容、商品購入リンクなど)と、第2弾の構想を教えていただけますか?
「夢に向かって頑張るあなたへ ~日めくりカレンダー『書き心』 ~」
厳選した31作品。長い道のりの末、納得の仕上がり、遂に完成しました!
スポーツ、ビジネス、子育てなど、頑張っている方へ贈る応援歌のような日めくりカレンダーになっています。

こだわりは以下の点です。「31日間を、目標開始から目標達成への道のりと見立てて設計」しています。
・1日…今しか出来ないことを全力で
・15日…夢
・31日…乗り越えた先にしか見えないものがある

この3日間は非常に重要なパワーワードで、特に15日の中間地点に「初心忘るべからず」の意味合いを込めて、この位置に持ってきたのがポイントです。(大体の方が「夢」は初日か最終日をイメージされていたと伺っています。)
「文章 ⇒ 一文字 or 熟語」の流れにしています。
解説文は敢えて簡潔にしています。手にとった方に感じてもらい、あくまで作品に集中していただければと思っています。

最高に誇れる日めくりカレンダーが完成しました!「日めくり」なので、1年間だけでなく毎年使用することが可能です。ずっとご愛用頂ける内容になっておりますので、ぜひご利用ください。素晴らしい毎日のスタートに、どうぞよろしくお願い致します!

「日めくりカレンダーvol.2」については、Instagramから随時更新!

ー日めくりカレンダーは生き方の指針になるような、心に響く言葉が散りばめられていますね!第2弾も楽しみにしています!将来の目標や夢を教えてください。
東京五輪出演、NHK大河ドラマ題字制作です!

ーVitamin Dayの読者に伝えたいことがあれば教えてください!
はじめまして、書道家のハルです。最後までご覧いただきどうもありがとうございます!SNSに作品を載せていますので感想を聞かせていただけると嬉しいです。

ーファンの皆様にひとことお願いします!
これからもよろしくお願いします!

幼い頃からの夢だった水泳のオリンピック選手と書道家。そのどちらの夢も納得のいくまで追い求める春流さんからは、高い志と絶え間ない努力を感じました。一人ひとりのお名前に当てはめ、その方の人生の応援歌のような言葉をしたためる「お名前ポエム」を書き続ける春流さん。誰かの喜びとなり、励ましとなることを願う春流さんの優しさが伝わってきました。
これからも春流さんの作品を通して、沢山の方が笑顔になりますように!素敵なお話をありがとうございました!

春流さんのSNSはコチラ
Instagram https://instagram.com/kakigokoro_haru
Twitter https://twitter.com/kakigokoro
ブログ https://ameblo.jp/haru-kakigokoro/

ピックアップ記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。