• HOME
  • 記事
  • 伝統楽器
  • 【大川 義秋さん】箏男kotomenのライブに行ってきました!癒しの箏王子が奏でる音色とは?

【大川 義秋さん】箏男kotomenのライブに行ってきました!癒しの箏王子が奏でる音色とは?

大川義秋
伝統楽器

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるような、前向きでパワー溢れる男性を紹介しています!

大川義秋

前回、VitaminDayでご紹介させていただき、大好評だった箏男kotomenこと大川 義秋さん。コンサートやライブなどの生演奏だけではなく、Youtubeやツイキャス、LINEライブ等のネット生配信なども展開しながら、多くの人に箏の魅力と癒しの音色を届けています!

大川さんの紹介記事はこちら

大川さんは、「癒しの箏王子」というニックネームのとおり、優しく柔らかい雰囲気が魅力的。一方で、Youtubeでの演出や衣装やグッズのデザインをご自身で手掛けたりと、プロデュースの才能も光る方なんです!

そんな大川さんの魅力をもっと知りたいと思い、VitaminDay CEOのSHIORIと編集長のYUIが、2020年9月13日(日)にタワーホール船堀で開催された「箏男kotomen × 北村姉妹プログラム〜中秋の名月の調べ〜」に行ってきました!しかも、当日は大川さんのご厚意で、開演前に取材をさせていただけることに。その様子をご紹介します!

ドキドキの初対面。大川さんはやっぱり”王子様”だった!

大川義秋

ー(SHIORI)初めまして!今日はありがとうございます!
 (大川さん)初めまして、大川です!わざわざお越しいただいて、ありがとうございました。

出迎えてくださった大川さんは、コンサート前にも関わらずとてもリラックスしている様子でした。 ご本人と対面してまず印象的だったのが、少女漫画に出てきそうなほどの爽やかさ。キラキラ輝くオーラが見える気がしました!「癒しの箏王子」とファンの皆さんから愛されているのも納得です!

ー(SHIORI)リラックスされてますね。あまり緊張されないですか?
(大川さん)そうですね。箏を始めたときは頭が真っ白になりどうしようってなる時もあったけど、今は”楽しむ気持ち”の方が大きいですね!正直、多少失敗しても気にせず、その場を楽しむことを一番に考えて演奏しています!

ー(SHIORI)すごいですね!ちなみに、コンサートは久しぶりですか?
 (大川さん)コロナでの自粛前は、月に20日近くはコンサートやライブ、東京都主催のイベントやオリンピックに向けた企業様の祝賀会等での演奏をしていました。ライブ形式での演奏何回ありましたが、今回のように大勢のお客様の前で演奏するのは久しぶりですね! YoutubeLINEライブなどオンラインではほぼ毎日配信していますが、皆さんとリアルタイムで会えるのを楽しみにしてました!

ー(SHIORI)どんな思いで準備されていたんですか?
(大川さん)来てくださった皆さんには、楽しんでいただきたいと心から思っています!(衣装を指差しながら)これも自分で作ったんですけど、普段からステージでどう見せるか、何を伝えるかは意識するようにしています。

ー(SHIORI)コンサート前のルーティンってありますか?
(大川さん)前列から最後列まで、全ての客席を歩き回ることですね!一番後ろの席からもどう見えるかなど、欠かさずチェックしています。今日来てくださったお客様の中には、会場付近の江戸川区をはじめとする関東の皆さま、以前から応援してくださっているファンの皆さま、また、北海道や九州等の遠いところから初めて足を運んでくださる方々もいらっしゃるようです!演奏を聞いて「良かった」だけではなく、目があった、一緒に笑い合ったという楽しい時間を一緒に過ごしたいです!
ステージ上からもしっかりお顔を見てますよ!ぜひ、一緒に楽しみましょう!

大川義秋

インタビューを通して、大川さんのファンの皆さんを大切に想う気持ちが良く伝わってきました。特に印象的だったのは、「楽しんで欲しい」はもちろんですが「一緒に楽しみたい」という言葉が多かったこと。

演奏をされる方、聴く方、双方が楽しむことで一体感が生まれ、良い思い出として残るのだと思います。大川さんにとっては自然な感情だったかもしれませんが、ファンの皆さんを心から大切にされる気持ちを垣間見た気がしました。大川さんとファンの皆さんの相思相愛な関係性、とても素敵です!

もう少しお時間いただけそうだったので、大川さんのYoutubeチャンネルのことも聞いてみました。

大川さんのYouTubeチャンネルはこちら

ー(SHIORI)Youtubeすごい反響ですね!
 (大川さん)ありがとうございます!!

ー(SHIORI)Youtubeの配信は伝統楽器の魅力を伝えたくて始めたんですか?
 (大川さん)始めた当初は、それもありました。けど今は、その曲を演奏するまでの過程を見てほしいと思っています。どうしてその曲を選んだのか、どんな衣装をきているか、どんな演出か、どんな編集をしているか。僕が何を伝えようとしているのか、見ていただきたいです!

ー(SHIORI)大川さんの音色って癒されますよね。演奏で心がけてることなどはあるのですか?
 (大川さん)楽しめるだけではなく、皆さんを支えられるような演奏がしたいと思っています!僕自身、桜menに参加したての頃、現場対応ができなくて全然上手くいかない時があって…。それまでは賞をいただくこともあったので、そこそこ自信があったんですがその時は全然で。

 けど、その時にリーダーの中村さんをはじめメンバーにすごく支えてもらってパワーをいただいたんです。そんな風に、僕の演奏が誰かの支えになる、元気を出してもらえるような演奏にをしたいと思っています。ただ楽しいだけの音楽ではなくて、包み込むような、癒しになるような音楽を届けたいですね!

大川義秋

とても印象深かったのは、ご自身の活動について話す時の大川さんの真っ直ぐな瞳。お話しされている時はおっとりした癒し系の雰囲気なのですが、語る言葉ひとつひとつにブレない芯の強さを感じます。

今に至るまで色々な悩みや葛藤があったと思うのですが、きちんと自分と向き合って決断してきたからこその芯の強さなのだと思いました。

大川さんと北村姉妹の息ぴったりな演奏が会場を盛り上げる!

大川義秋

当日は、コロナ対策として一席空けての着席の状態で満席でした!プログラムは3部構成で、大川さんはそれぞれの場面に合わせて黒紋付の袴姿やご自身で作られた衣装でご登場!披露された曲も、童謡から誰もが知る名曲、Jポップメドレーなど幅広く、伝統的な和の音色からポップなアレンジまで、大川さんご自身の魅力はもちろん、伝統楽器の新しい魅力を楽しめる内容だったと思います。

大川義秋

ちなみに、個人的には演奏中の凛々しい雰囲気と、演奏後のフリートークでの普段の爽やかで癒し系な大川さんのギャップに萌えてました(笑) 特に、演奏前の大川さんのスイッチが入る瞬間は、息をのんでしまうほど集中して見入ってしまいます。

大川さんと北村姉妹の息ぴったりな演奏も素晴らしかったです!それぞれ個性的な3人が交わすステージ上でのトークは、独特の空気感があり終始笑いが絶えませんでした(笑)一方で、いざ演奏が始まると、3人の息ぴったりで会場が湧き立つほど迫力ある演奏は、本当に素晴らしかったです!

時間が経つのを忘れてしまうほど、あっという間の2時間。帰り際、大川さんがインタビューで話していた「誰かの支えになる、元気を出してもらえるような演奏をしたい」という言葉を思い出しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

襟元進化☺️ #衣装製作 #金コス #キラキラ

桜men大川義秋 | 箏男kotomen⭐️🌱(@ookawayoshiaki)がシェアした投稿 –

きっと、演奏者の想いやパワーが宿った音色に触れることで、元気が出たり励まされたりするのだと思います。私自身、コンサートで大川さんや北村姉妹のパワー溢れる演奏を聴いて、「明日からまた頑張ろう!」と元気が湧いてきたのを実感していました!

素敵な箏の音色を届けるだけではなく、演奏を聴いた人を元気にしてしまう大川さんの魅力を、今後も追いかけていきたいと思います!

大川さん、どうもありがとうございました!

ちなみに、当日のコンサートのグッズ告知動画や楽屋裏での様子は、大川さんや北村姉妹のYoutubeで見ることができるので、ぜひチェックしてみてください!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。