• HOME
  • 記事
  • 文化人
  • 【大沼 竜也さん】心身の知識をインスタグラムで発信!カラダだけではなく、ココロの不調にも寄り添う鍼灸のスペシャリスト!

【大沼 竜也さん】心身の知識をインスタグラムで発信!カラダだけではなく、ココロの不調にも寄り添う鍼灸のスペシャリスト!

文化人

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるような、前向きでパワー溢れる男性を紹介しています!

今回ご紹介するのは、宮城県で鍼灸院を経営しているストレス専門のはり師大沼 竜也さん!お悩みに寄り添った情報を発信するインスタグラムはタメになることばかり!大沼さんの魅力をVitamin DayのYURIがお伝えします!

お名前(ふりがな):大沼 竜也(おおぬま たつや)
ニックネーム:ぬま
生年月日:1991年4月4日
血液型:O型
出身地:宮城県
現在のお住まい:宮城県
身長:172㎝

ー第一印象はどんな風に言われることが多いですか?
「さわやか」と言っていただけることが多いです。野球部で挨拶を鍛えられたおかげだと思います。

ーご自身の性格をひとことで表すと?
脳内お花畑です。

ー落ち込んだり、悩んだりすることはありますか?
わりとネガティブな方だとは思います。そういった性格もあって、心身の勉強に興味が湧いて、メカニズムを知るうちに対処できるようになってきたのかなと思います。今は寝ちゃえば大抵は大丈夫です!

ー趣味は何ですか?
独立してからは、仕事で色々なことをやれているので、仕事が趣味でもあると思っています。調べ物や色々な人と話したり、新しいことを学ぶことが好きです。

ー最近のマイブームは?
『IPA』という種類のクラフトビールがマイブームです!

ークラフトビール『IPA』の魅力を教えてください!
ホップの香り…色、ブルワリーごとのカラー…挙げればキリがないです(笑)

ー学生時代は何部でしたか?
野球部でした。ずっと丸刈りでした!

ー幼い頃の夢は何でしたか?
素敵な映画や音楽に触れると、すぐにその方の役柄に影響されて自分も将来同じようになりたいと思っていました。

ーいちばん影響を受けた作品は覚えてますか?
パッと思いついたのは、『インターステラー』と『her』です。どちらも捻った角度からそれぞれの愛を描いています。大好きな作品です。

ー人生のターニングポイントを教えてください。
鍼灸師としてずっと独立したいと思っていましたが、どんな形態がいいのかずっと決めかねていました。
計画もきれいに立てることができず、「どうしたもんかなぁ…」と悩んでいたとき、近くの方に「とりあえずやってみれば」と言われ、「試しにやってみればいいか!」とハッとしました。
それまではきちんと計画や準備をしないといけないと思い込んでいましたが、“走りながら備える”という価値観を教えてもらったのは、今の自分にとても大きく活かされています。

ー独立してから、自分の中で心境の変化はありましたか?
あまりないかもしれません…!

ー現在の活動について教えてください。
鍼灸師として治療をしています。Instagramでは、精神と身体の関わりについての領域(身体心理)についてのコラムのようなものを書いたり、毎日質問を受けてお答えしたりしています。

ー現在の活動を始めたきっかけは?
もともと好きだった領域についての知識を、「面白いから絶対出して行ったほうがいいよ」と患者さまから言っていただき、Instagramを始めました。「最初は誰が見てくれるのだろう。オタクすぎて惹かれたらどうしよう」と心配でした…。

ー鍼灸師を目指そうと思ったきっかけはなんですか?
ずっと野球をやっていた中で、センスのある子と下手くそで怪我の多い自分を比較して、「なんで?」と疑問を持ったことがきっかけです。スポーツ的な身体の興味から、だんだんと心理との関わりなどへ興味が出てきて今にいたります!

ー情報発信を始めて、実際に反響や嬉しかったコメントはありますか?
毎日のようにリアクションや質問のDMをいただくことがありがたいです。
体調を崩すとDMくださる方がいたり、頼っていただけてる実感があり、とても嬉しいです。具体的には言えないのですがプライベートなことやセンシティブなご相談をいただくこともあり、実際の現場と同じようにカウンセリングができている気がします。

ー日頃、どんな想いで活動しているのか教えてください。
自分の興味として、「身体性」に関わる領域に強く惹かれます。新しい知識を吸収し気づきを得られること、誰かのためになれることが楽しいです。見識を深めてさらに人のためになれるように精進したいと思っています。

ー最も印象深かったお仕事のエピソードを教えてください。
学生の頃のインターン先で、はじめてパニック症候群からうつ病を発症した患者さまと出会いました。知識もない中で担当をしましたが、一人の医療技術者として接していただき、「なんとか期待に応えたい」と強く感じたことを覚えています。定期的に通ってくださったことも功を奏し、スムーズに症状は軽快しました。
当時、私のような若造にも真摯に信頼をしてくださり、感謝するのは私の方だと思っていました。それなのに、その後にもお忙しい中をぬってご夫婦でお礼を伝えに来てくださったりして、忘れられない経験になりました。

ー目標としている人や憧れの人は?
特定の人物はいませんが、より善い人間であろうと努めています。

ー今年中にやり遂げたいことは?
Instagramでの投稿を続けたいです。

ー将来の目標や夢を教えてください。
今やっていることを粛々と続けて行きたいです。

ー身体だけではなく、心の不調にも向き合おうと思ったきっかけを教えてください。
身体の状態が心理状態に強く関係していることを知り、自然と興味が湧きました。尊敬する先輩が心の不調を扱う鍼灸院を営んでおり、学ばせていただいたのも大きく影響しています。

ー竜也さんは、鍼灸師として心の不調にどのようなアプローチを行われますか?
まずは一人の人間として向き合い、受け止めることを大切にしています。あとは身体の状態をみながらご本人のお話を聞いて、崩れたところを鍼や手技でゆるめていきます。

ーもし宝くじが当たったらやりたいことは何ですか?
ビールを作ってみたいです!

ーファンとの理想の「オフ会」は?
おひとりずつと会話できる時間があれば嬉しいです。

ー好きな女性のタイプは?
自分の軸を持っている方がタイプです。

ー好きな女性の仕草を教えてください。
職業柄、姿勢を見てしまいます。

ー私は姿勢が悪いとよく言われます…。どんなことに気をつければ良い姿勢になれますか?
姿勢や身体の歪みは、緊張や力みから生まれることがほとんどです。
疲れが溜まっていること、コリがあるところを自覚することが、一番の近道です。
ぜひうちにもいらしてください!
ご自身の実感として、困っていたり辛い感覚がなければ無視しても大丈夫です。

ー理想のデートプランを教えてください。
いろんなパターンのデートができると楽しいです。

ーインドア派ですか?それともアウトドア派ですか?
どちらも好きです。家で動画配信サービスに没頭するのも、外でキャンプやバーベキューも大好きです。

ー好きな食べ物は何ですか?
カレーが好きです。

ーお酒を飲むのは好きですか?
大好きです。クラフトビールの『IPA』が好きです。ウイスキーや焼酎、日本酒とワインも大好きです。ですがあまり量は飲めません…。おつまみもあまり食べません。

ーVitamin Dayの読者にひとことお願いします!
これからもInstagramの投稿を続けるので、ご覧になって頂けると嬉しいです!

ーファンの皆様にひとことお願いします!
今後もより精進して、リアルでの施術からSNSでの発信まで続けて行きたいと思っています。 末長くお付き合いいただけると嬉しいです。

竜也さんの治療を受けたくて、遠方から通う方も多いようです。
不調や痛みを治すことだけでなく、お客様ひとりひとりと向き合う姿勢が胸に響きました。
通い続けてくれているお客様が多いのは技術はもちろんのこと、竜也さんの人柄があってこそだなと感じました。
素敵なお話を聞かせていただき、ありがとうございました!

大沼 竜也さんのSNSはこちら
Instagram https://instagram.com/numahari

VitaminDay編集部

711,193 views

推し活は "心のビタミン" 。『推し』として夢に向かって頑張る男性や、その男性を応援する素敵な女性の推し活ライフに役立つ情報を発信しています。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。