• HOME
  • 記事
  • ビジネス , 起業家
  • 【伊藤 新さん】10代でSNSマーケティング企業の経営、海外企業の日本進出支援事業、GPT活用のBtoB DXコンサル事業を運営!社会に真っ向勝負をし続ける情熱の根源とは?

【伊藤 新さん】10代でSNSマーケティング企業の経営、海外企業の日本進出支援事業、GPT活用のBtoB DXコンサル事業を運営!社会に真っ向勝負をし続ける情熱の根源とは?

ビジネス

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるような、前向きでパワー溢れる男性を紹介しています!

今回ご紹介するのは、、SNSマーケティング企業の経営、海外企業の日本進出支援事業、GPT活用のBtoB DXコンサル事業を運営をする、起業家の伊藤 新さんです!この春高校を卒業したばかりにもかかわらず、多くのビジネスを立ち上げ、懸命に走り続ける伊藤 新さんの魅力を、Vitamin DayのNanamiがお伝えします!伊藤さんの記事を読んだ後は、明日から仕事を頑張る活力がもらえること間違いナシ!

お名前(ふりがな):伊藤 新(いとう あらた)
ニックネーム:
生年月日:2004年5月2日
血液型:A型
出身地:兵庫県川西市
現在のお住まい:大阪と東京を行ったり来たりしています
身長:182cm

伊藤 新さんの記事を読んだあなたにオススメの男性はこちら

第一印象はどんな風に言われることが多いですか?
「身長と身体が大きい」と言われます。

 ーご自身の性格をひとことで表すと?
「負けず嫌い」ですかね。
「“普通”に人生を終えたくない」と思っているので、早起きして誰より遅い時間まで働き、誰よりも新しい情報をインプットするような、そんな頭がおかしいくらいに今は働くようにしています。
その影響で、常に仕事や新規事業を考えていたり、人と会ったりしているうちに、何かアクションを起こしていないと落ち着かない体になってしまいました!
自分をよく知っている人たちからは「マグロみたいだね」とよく言われます(笑)

趣味は何ですか?
いくつかありますね。
まずは、筋トレです。経営者としてのモチベーションアップと、男としてカッコよくなるために体を鍛えています。
実は、私は体重90kgあった時代があります。その時、とにかく痩せようと思い、食事制限・ランニング・筋トレを始めました。
かなりストイックな性格なので、3ヶ月でマイナス30kg減量し、体重を60kgまで減らすことができました。

そして、読書も好きです。基本、毎日読書をしており、知識やスキルは自分の財産に直結するものだと考えています。そのため、インプットの時間は欠かさずに摂るようにしています。同時に、たくさんの人に向けて話をしたり、SNSで自分の得た知識や、考えを発信するアウトプットも欠かさないようにしています。

次は、ランニングです。朝走るとその日のパフォーマンスが上がるような気がするので、毎朝ランニングをしています。

また、小さいころから料理をよくしています。
今でも会食や遅く帰る日以外は、自炊をするようにしています。健康には気をつけるようにしていますね。

最後に、ショッピングが好きです。スーツやジャケットを買いに行くことが多いですね。
特にオーダーで作ったスーツは、既製品と違って完全に自分仕様に作れるので、スーツはオーダーで作っています。ブランド好きということはないですが、『Burberry』『CELINE』『Christian Dior』は、よく好んで見にいきます。時計やネックレスなどのアクセサリーを見に行くことも多いですね。

新さんが、ホッと一息つく時の過ごし方を教えてください。
食べることが大好きなので、美味しいものを食べているときはホッとします。

最近の小さなマイブームは?
脳科学に基づくマーケティングを勉強することです。知人に教わってからハマっています。

学生時代は何部でしたか?
中学時代は、顧問の先生に誘われて柔道部に所属していました。
そして、高校時代はサッカー部でした。入部した理由は、昔からサッカーが好きだったことと、仲の良い友達がサッカー部に入るということで一緒に入りました。
部活動とは別に、ゴルフを15年、テニスを14年、水泳を3年ほどしていました。

ー幼い頃の夢は何でしたか?
記憶にある1番幼い頃の夢は、ゼリー屋さんになることでした(笑)
多分、透明で綺麗なゼリーを見て自分でも作りたくなったんだと思います。

ーこれまで出演された作品や参加されたプロジェクトなどあれば教えてください。
15〜16歳の時、教育系NPO法人設立に尽力し、同時期にWebライターとして活動していました。
現在は、SNSマーケティング企業の経営、海外企業の日本進出支援事業、GPT活用のBtoB DXコンサル事業を運営しています。

人生のターニングポイントを教えてください。
僕の人生に良い影響を与えてくれた人はたくさんいますが、中でも中学3年生の時に出会った、1人の女性との出会いは、今の僕の源と言っても過言ではありません。
当時の僕は、世の中の在り方に不信感を持ち、“当たり前”という言葉に疑問を覚えて不登校になっていました。
そんな中、その人は僕に“自分らしく生きる生き方”を教えてくれました。言葉で教えてくれたのではなく、その人の生き方とその人自身の背中で教わりました。

ーその女性の生き方はどのようなものだったのでしょうか?
彼女は子どもや上司や同僚、誰に対しても変わらない態度を取る人でした。
例え相手と意見が違っても、立場に関係なく自分の意見を言います。しかし、決して相手のことを貶したり端から意見を否定するようなことはせず、相手の意見を一旦聞き入れその後自分の意見を言う人です。
そんな彼女は「その人の人生を経験したことはなのだから、その人の価値観を否定してはいけない」そして「自分の意見を言わなかったり、他人に流され続けるのは存在していないのと同じ」と2つの教訓を僕に教えてくれました。

ー新さんの”自分らしく生きる″とは、どのような生き方でしょうか?
「後悔してもいいから自分の信じた道を進むこと」です。
皆さんも考えてみてください。「行動して後悔する」か「行動せずに後悔をするか」あなたならどちらを選びますか?僕は、断然前者です。
周囲の意見を聞くことは、とても大切なことです。しかし、時には周囲の反対を押し切ってでも自分の意見を通すことは、自分の人生を生きる上でとても大切なことだと思っています。その代わり、その責任は自分で全て持つという覚悟と、誰よりもストイックに動く必要があると思います。

ー現在の活動について教えてください。
SNSマーケティング企業の経営、海外企業の日本進出支援事業、GPT活用のBtoB DXコンサル事業を運営しています。
現在している事業はどちらも力を入れていきたいですし、今後も事業の幅は広げていく予定です。

ー3つの事業を始めようと思ったきっかけを教えてください。
SNSマーケの事業に関しては、普段自分がSNSを使っている身として「BtoBの事業として企業に使ったら需要があるのではないか」と考え始めたのが最初です。
海外企業との総代理店事業に関しては、知人からの誘いが大元です。話を聞いて「需要があり、先行者利益を得られるのでは?」と思い始めました。
また、GPTを使ったDXコンサル事業は仕組み化すれば将来的に属人化することなく、自動化ができるビジネスモデルだと考えています。競合も少ないため、現段階でマーケティングさえ勝ち抜けば、先行者利益が生まれるビジネスだと思います。
あとは、全ての事業において言えることは、後々スケールできるビジネスモデルになっているということです。あまり詳しくは公開できませんが、全て樹形図のようなビジネスモデルになっています。

ー現在の活動を始めたきっかけは?
将来に対する経済的な不安と、中学生の時に感じ始めた社会への懸念です。
それと同時に中学生の時に“当たり前”を疑い始めたことがきっかけです。

ー日頃、どんな想いで活動しているのか教えてください。
経営者として、かっこいいことを言いたい気持ちはありますが、あえて素直に言えば「どうすれば今よりも売り上げが上がるか」「どうすればもっと効率よく仕組み化できるか」ということばかりを考えています。
あとは、とにかく経営に情を挟まないことです。人間なので時には情に流されそうになる時もありますが、経営者として数字を第一に見るようにしています。
結果的にそれは社員の幸せや、会社がスケールしていく材料になると確信しています。

ー10代で起業するというのは大変だと思います。これまでで最も大変だったことはありますか?
10代でさらに高校生だったこともあり、苦労したことはたくさんありました。
例えば、周囲からの反対です。本当に心配で止めてくる人や、ドリームキラーや羨ましい気持ちや妬ましさから止めてくる人間もいました。
最初に起業すると決めたとき、僕を応援してくれた人は片手に収まる程の人だけでした。
そこから泥臭い毎日を送り、今やっと少し先が見えてきた気がします。
あとは、若さ故に舐められることもよくあります。その点は、大人に対抗できるスキルと何を聞かれても答えられるようなコミュニケーション能力、そして知識を武器に日々仕事をしています。
また、逆に『高校生社長』というインパクトのある肩書きを名乗ることで、一目置かれるようなブランディングを作りました。

ー毎日お忙しいと思うのですが、スケジュール管理のコツやオススメのツールがあれば教えてください。
前日の夜に、次の日のタスクとスケジュールをメモしています。
一日24時間しかない中で、多くのタスクをこなすには、頭の中で「次、自分が何をしなければならないのか」を常に把握しておかなければなりません。僕はこれを毎日やっています。

ー最も印象深かったお仕事のエピソードを教えてください。
初めてクライアントがついた時は嬉しかったです。同時に、相手の責任を持つようになると思うと、とても強い緊張と責任感を感じたことを覚えていますね。

ー目標としている人や憧れの人はいますか?
ジェイ・エイブラハムと高橋歩に憧れています。
ジェイ・エイブラハム氏は、世界一のマーケターと呼ばれる人物です。彼の本は何冊も読みました。
高橋歩氏は、サンクチュアリ出版の創業者の方です。彼の著書『自由人の脳みそ』は当時中学生だった僕に大きな影響とやる気を与えてくれました。

ー今年中にやり遂げたいことは?
SNSマーケティング会社を年商1億円に着地させることです。また、海外企業の日本進出支援事業、GPT活用のBtoB DXコンサル事業の収益化を安定させることですかね。

ー今後はどのようなビジネスを展開していきたいといったビジョンはありますか?
そうですね。今後やっていきたいビジネスは、投資ファンド事業・マーケティング事業・教育事業・美容事業など、たくさんあります。
何よりも考えているのは、利益率が高く人に依存せず属人化する必要のないビジネスをするということです。あとは、メインの法人をドバイなどのタックスヘイブンに移す予定です。

ー将来の目標や夢を教えてください。
25歳までに、総資産10億になり、ドバイ移住を考えています。

もし宝くじがあたったらやりたいことは何ですか?
本をたくさん買ったり、セミナーに行ったりなど、たくさんの知識に投資します。
確かに一時的にお金は減りますが、今後そのスキルや知識を持っている人にお金を払う必要はなくなりますよね。そういったリターン方法を考えた上でお金を使います。
後は、彼女がいれば一緒に豪華な旅行に行ったりしますかね。
欲しいものを買ったら、あとは全額資産運用に回すと思います。NISAやiDeCoなどではなく、キャッシュフローを考えて、仮に10億円当たったとしたら、7億円を月300万、年間3600万円くらいの運用方法を取ると思います。月に300万円ほどあれば十分な生活はできると思っているので、この金額にしてみました。

ファンとの理想の「オフ会」は?
経営者がたくさん集いたくさんの交流と新しいビジネスが生まれる仲介場所的なイベントをしたいです。

好きな女性のタイプは?
自分より身長が小さくて、目は大きくて鼻が高い人を可愛いなと思います。
髪型はショートボブやショートの人が好みですが、その人に似合っていればどんな髪型でも。
内面はチャレンジングな人が好きです。
新しい環境に飛び込むことに楽しさを覚えたり、とにかく色んなことにチャレンジできる人が好きです。あとは、おしとやかで気分屋じゃない人がいいです。

ー好きな女性の仕草を教えてください
上目遣いをされると思わず抱きしめたくなります(笑)

理想のデートプランを教えてください
外だったら、一緒に洋服を見に行ったり、カフェに行って美味しいご飯食べたりしたあとに、夜景を見に行きたいですね。
家だったら、一緒に料理して一日中映画やドラマ見て、ダラーっと過ごしたいです。

好きな食べ物は何ですか?
好きな食べ物はお肉と寿司です。あと、フルーツ系のジュースは好きでよく飲みます。
また、美容と健康のために水は多めに飲むようにしています。
彼女に作ってほしい料理は、作ってくれる料理なら何でも嬉しいです。僕も料理は得意で、中でもパスタが得意なので作ってあげたいですね。

ーVitamin Dayの読者にひとことお願いします!
誰でも挑戦するときは孤独になるものです。僕もそうでした。
起業すると言った時、周りの人は鼻で笑い「絶対無理だ」と嘲笑いました。心配や唆す気持ちで、僕を止める人も大勢いました。
しかし、数年後にはそのような人間は私の周りには1人もいなくなり、質の良いハイレベルな人たちがそばにいてくれるようになりました。
それでいいんです。最初は1人で黙々とスキルをつけ、勉強して起業すればいいんです。
そうしたら、数年後、早ければ数ヶ月後には、あなたは周りの人から一目置かれる存在になっているかもしれません。
あの時、自分を嘲笑ってきた人も尻尾を巻いて寄ってくるかもしれません。みんな人生一回目なんです。失敗することは怖いことじゃありません。むしろ普通です。大事なのはどれだけ泥臭くなれるかです。起業なんて最初はかっこいいものなんかじゃないんです。どれだけコツコツと継続し改善し結果を良くしていけるか、ただそれだけなんです。
これは起業に限った話ではありません。「周りと同じ人生を歩みたくない」「異端になりたい」など、きっかけはなんでも良いです。周りに笑われても何を言われても折れない、そんなゴキブリ根性であなたの人生を謳歌してください。

ーファンの皆様にひとことお願いします!
もしこの記事を読んでくれている方の中に起業をしたい人がいたらこれだけは伝えたいです。「起業は泥臭い毎日の繰り返しだ」ということを。
けれど、そんな泥臭い毎日をがむしゃらに生きている僕は、そんな自分が大好きなんです。
起業じゃなくても何でもいいので、これを読んでいるあなたも何か自分のことを大好きになれることを見つけてみてください。間違いなくあなたの人生観は変わります。
一度きりの人生です。後悔しないために、社会や周りに縛られたくないなら縛られずに生きる方法を頭を絞って考えてください!
最後まで読んでくださってありがとうございました。今後とも応援をよろしくお願いいたします。
「僕と関わりたい!」と思ったバイタリティが溢れる方は、各SNSのDMでお待ちしていますね!

仕事に対する視野の広さと探究心には、とても頼もしさを感じました。
“自分らしく生きる”って、大人でもなかなか難しく逃げ出したくなることが多いと思います。新さんが必死に経験を積み重ねて頑張っている姿を見ると、「私も明日から頑張ろう」と勇気をもらいました。
そんな新さんの“新しい”挑戦をこれからも応援しています!素敵なお話を聞かせていただき、ありがとうございました!

伊藤 新さんのSNSはこちら
Instagram https://www.instagram.com/arata_ito
Twitter https://www.twitter.com/arata__ito
Facebook https://www.facebook.com/arataito0502

伊藤 新さんの記事を読んだあなたにオススメの男性はこちら

VitaminDay編集部

417,097 views

推し活は "心のビタミン" 。『推し』として夢に向かって頑張る男性や、その男性を応援する素敵な女性の推し活ライフに役立つ情報を発信しています。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

公式LINE