• HOME
  • 記事
  • 俳優 , 芸能
  • 【山本 主税さん】舞台『熱海殺人事件』出演!教育の道から転身、「したいことをやり切る」ために俳優の道へ

【山本 主税さん】舞台『熱海殺人事件』出演!教育の道から転身、「したいことをやり切る」ために俳優の道へ

俳優

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるような、前向きでパワー溢れる男性を紹介しています!

今回ご紹介するのは、映画にドラマ、舞台と幅広く出演経験があり、現在はオンライン配信も人気の山本 主税さん!Vitamin DayのFusakoが山本さんの魅力をお伝えします!

お名前(ふりがな):山本 主税 (やまもとちから)
ニックネーム:ちから・ちからくん・ちーくん
生年月日:1998年9月27日
血液型:O型
出身地:石川県
現在のお住まい:神奈川県
身長:178cm

ー第一印象はどんな風に言われることが多いですか?
「明るい!」と言われることが多いです! 「意外と身長あるんだね」とも言われますね。

ーご自身の性格をひとことで表すと?
「負けず嫌い」!そして「好奇心旺盛」です。

ー趣味は何ですか?
休日は地元の友達とボイスチャットを繋いでオンラインゲームすることが多いです!オンラインゲームは学生の頃からしてましたが、各々就職した今でもみんなに会える場になってます。
あとは、可愛い靴下を集めたり、コーヒーの勉強をすることにも最近ハマってますね!「なにかこだわりのある人って魅力的だな」とに感じまして。
イラストを描くことやNBAの観戦をすることは昔からずっと好きです!

ー最近の小さなマイブームは?
あまり理解してもらえないのですが、耳掃除の動画を寝る前とかに観てます…。

ー学生時代は何部でしたか?
バスケ部です!
近所の友達がやってたこともあって10歳の頃から始めて、今はもう遊び程度ですが、10年以上やっていますね。ポジションはSG(シューティングガード)、スラムダンクでいう三井寿のところです。
最近はNBA観戦をよくしています。今年は秋に日本でも試合があるので楽しみです!

ー幼い頃の夢は何でしたか?
コロコロ変わってましたが、一貫して言えるのは、「父みたいになりたいな」とはずっと思ってました。

ーお父さまのどのような姿を見て、そのように思われたのでしょうか?
忙しくても休みの日はすぐに遊びに誘ってくれたり、昔からの友達と遊んだり、良い意味でずっと子供らしさがありながらも、家族のために尽くしている姿ですね。

ーこれまで出演された作品や参加されたプロジェクトなどあれば教えてください。
映画『かぐや様は告らせたい2』
TBSドラマ『この初恋はフィクションです』
舞台『熱海殺人事件』
などに出演させていただきました。
まだまだ未熟ですが、沢山の作品に参加したいです!

ー所属事務所は?
『ミシェルエンターテイメント』に所属しております!

ミシェルエンターテイメントについてはこちら

ー人生のターニングポイントを教えてください。
「ここ!」というのはないんですが、小学校の頃の担任の先生の影響は大きいです。
その先生は転職して、学校に通い直して小学校の教員になっていました。
教育学部に通っていた僕もこのまま先生になるより、したいことをやりきりたいと思い、上京して今に至りました。

ー小学校の頃の担任の先生は山本さんにとってどんな存在でしたか?その先生との印象に残っているエピソードなどあれば教えてください。
一言で言うと「視点を持ち上げてくれた存在」です。卒業後でもご飯に行ってくれて、進路の相談に乗ってくださったのは今でも感謝しています。

ー現在の活動について教えてください。
俳優やモデルとして活動しています。
また活動の幅を広げる目的で配信アプリでの活動にも力をいれています。
プライベートの部分の僕を知って応援して下さる方が増えたら嬉しいです!

ー配信はほとんど毎日されているのですね!普段はどんなことをお話されていますか?
配信では、時事ネタや趣味のはなしをすることが多いです、基本ふざけて時々まじめ、そのギャップも含めて応援してくださってる方が多い印象です。

ー現在の活動を始めたきっかけは?
ターニングポイントのところで答えたことに似てしまいますが、1番は「子どもたちに良い影響を与えられる人間になりたい」と思ったからです!

ー山本さんは、ご自身のどんな姿を子どもたちに見せたいですか?また、その理由を教えてください。
学校の勉強で学べないことや、点数には現れないけれど社会で生きていく上で大事なことを体現している姿を見せたいです。例えば、人との付き合い方について言えば、好きな人だけじゃなく、苦手な人とも上手くやっていかなければならないときがありますよね。また、全ての人と仲良しこよしではいられないけれど、そういった状況で僕たちがどうしているかなど…。教師になっていたら言えなかったことを伝えられたら、この仕事を続ける意義にもなるかなと思います。

ー日頃、どんな想いで活動しているのか教えてください。
1番は僕の活動が、応援してくださる方の毎日を頑張るモチベーションになったら嬉しいなと思って頑張ってます!

ー最も印象深かったお仕事のエピソードを教えてください。
沢山ありますが、昨年の舞台、『熱海殺人事件』はあまりに有名な脚本ということもあり、こんな新人がやっていいのかなど非常にプレッシャーを感じ稽古に入りましたが、素敵な先輩方に囲まれてそんな不安なんか吹っ飛ぶぐらい芝居に没頭し、駆け抜けた作品でした。

ー映画、ドラマ、舞台と多岐にわたって出演されていますが、今後一番力を入れていきたい分野は?
一番と言われると難しいですが、地元石川県の田舎でも放送されるドラマに出演できたら、地元が少しでも活気つくんじゃないかなと思うので、当面の目標はそこかなと思います。舞台に関しても、毎作品、生の観劇のよさが届くように励んでいるので、足を運べる方はぜひ一度生で観劇していただきたいですね。

ー山本さんは俳優やモデル業のどんなところに魅力を感じますか?
責任は伴うのですが、(俳優やモデルとなって)影響力を持つことによって、自分の考えを聞いてくださる方が増えることかなと思います。よりみなさんの生活にアクセントを加えられるように日々頑張ります。

ー現在の活動をしていて一番辛かったことは?また、それをどのように乗り越えましたか?
全然、パッと思いつかないです(笑)
悩むことはあるのですが、そのあと前に進めている気がしてるので、ただの新しい課題として捉えている感じですね。

ー目標としている人や憧れの人はいますか?
山田裕貴さんです。周りの人に対して心から感謝し、また、大切にしていらっしゃる人間性を見て、役者以前に1人の人として尊敬しています。

ー今年中にやり遂げたいことは?
先輩に続いて、ドラマにレギュラーで出演したいです!

ー将来の目標や夢を教えてください。
大きな夢は、ずっと「子供たちに良い影響を与える人になること」です。
そのためにも戦隊や仮面ライダーに出演するのが夢です。

ーヒーローですね!山本さんにとってヒーローはどんな人のことだと思いますか?
僕にとってのヒーローはスケットダンスという漫画の主人公ボッスンなんです(笑) 特殊な能力があるわけでもないし、強いわけでもない。ただ、人と真摯に向き合い、時には大切な人だからこそ包み隠さず、ぶつける。そして勝手に人が寄ってくる、周りに勝手にヒーローにされているというのが僕の思うヒーローかもしれません…。

ーもし宝くじがあたったらやりたいことは何ですか?
実家にめっちゃ丈夫な車庫作ります(笑)
石川の実家は毎年雪がすごくて、雪かきすごーく大変なんです。

ゲーマーとしてはゲーミングPCも欲しいですね…。

ーファンとの理想の「オフ会」は?
「いつかやりたいねー」とファンの方とも言っているのは、僕が料理が比較的できる方なので、料理を振る舞えたりしたらいいですね。
一緒にバスケするのもいいかも!

ー好きな女性のタイプは?
努力ができる方に惹かれます。肌や爪のケアをちゃんとしてるんだなーとかそういう所から感じます。
自分が尊敬できる人がいいですね。

ー好きな女性の仕草を教えてください
女性に限らずですが、店員さんや、誰にでも目を見てありがとうって伝えてる人を見ると、好感度急上昇ですね。

ー理想のデートプランを教えてください
外でベタベタするのが苦手なうえに、そもそもインドアなので、家でゲームしたり、一緒に料理したりしたいです。無理して同じことをしなくても、一緒にいれればなんでもいいです!

ちゃんとお外デートするときは、美味しいもの食べて、一緒にスポーツするのとかに憧れます。やるからには負けたくないです!

ー好きな食べ物は何ですか?
ぶり!!!!!地元で食べるフクラギ(ぶりの幼魚)のお刺身は最後の晩餐にしたい…。

僕が淹れたコーヒーも是非飲んで欲しいです。

ーお酒を飲むのは好きですか?
強くはないですが、飲みます!
ナッツを食べながら飲むジンが好きです。

酔ったら寝ちゃいます…。

ーVitamin Dayの読者にひとことお願いします!
まだまだ駆け出しのこんな僕ですが、これを機に知って頂けたら嬉しいです!

ーファンの皆様にひとことお願いします!
いつも応援ありがとうございますっ!
明るい僕でも、凹むときもあります、でもそんなときに皆さんの声がすごく励みになります!!
これからもよろしくお願いします。

一旦教育を学ぶも、本当にやりたいことをするために芸能界に踏み入れた山本さん。しかし心の中にある夢は変わらず「子どもに良い影響を与える人になる」ことなのだそう。教壇から教えるのではなく、自分自身のリアルな体験と思いを子どもたちに伝えようとする姿が印象的でした。素敵なお話を聞かせていただき、ありがとうございました。

山本 主税さんのSNSはこちら
Instagram https://www.instagram.com/chiiikara.y/?hl=ja
Twitter https://twitter.com/chiiikara

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

公式LINE