• HOME
  • 記事
  • 俳優 , 芸能
  • 【若林 元太さん】演劇ユニット『CoZaTo×』メンバー!学生時代はサッカーに青春を捧げた少年が、今度は演技に青春を捧げる!

【若林 元太さん】演劇ユニット『CoZaTo×』メンバー!学生時代はサッカーに青春を捧げた少年が、今度は演技に青春を捧げる!

俳優

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるような、前向きでパワー溢れる男性を紹介しています!

今回ご紹介するのは、俳優、そして演劇ユニット『CoZaTo×』のメンバーとして演技力を日々磨く若林 元太さん! Vitamin DayのNanami若林 元太さんの魅力をお伝えします!

お名前(ふりがな):若林 元太(わかばやし げんた)
ニックネーム:げんた、げんちゃん
生年月日:1994年8月29日
血液型:A型
出身地:静岡県
現在のお住まい:東京都
身長:164cm

第一印象はどんな風に言われることが多いですか?
「人懐っこそう」「健康的だね」と言われることが多いです。
あと「サッカーやってたでしょ?」と言われることが多いです(笑)そこで「静岡出身です」とか言うと、「ほらね!」とよく言われます。

ーご自身の性格をひとことで表すと?
「真面目」です!

趣味は何ですか?
YouTube鑑賞です! 恐らく、1日中観ていられますね。
芸人さんが好きなのですが、その中でも『さまぁ〜ず』『千鳥』『かまいたち』はYouTube以外でも、世の中に配信してるものは基本全部観てると思います(笑)
あとは、競馬です。少額で共通の友人と毎週楽しんでいます。

最近の小さなマイブームは?
毎月の神社巡りです!

学生時代は何部でしたか
サッカー部でした。2002年の日韓ワールドカップで鈴木隆行選手のゴールを観て「サッカーをやろう」と思いました。自分がサッカーを辞める引退試合で後半の最後に逆転ゴールを決めて勝ったのですが、そのときは「俺、持ってるな!」と思いました。

ー幼い頃の夢は何でしたか?
サッカー選手でした!

ーこれまで出演された作品や参加されたプロジェクトなどあれば教えてください。
テレビ朝日開局60周年記念番組  倉本聰脚本「やすらぎの刻~道」
舞台 TAKUMA FESTIVAL JAPAN第7弾「流れ星」
舞台 TAKUMA FESTIVAL JAPAN第8弾「くちづけ」

ー所属事務所は?
『ミシェルエンターテイメント』です。
事務所が決まってない時期、僕が所属している演劇ユニット『Cozato×』の公演に、事務所の社長が観に来ていてスカウトしていただき入りました。

『ミシェルエンターテイメント』の公式サイトはこちら

演劇ユニット『Cozato×』のメンバーとは普段どのような会話をされますか? 最近一番盛り上がったエピソードがあれば教えてください。
普段どんな会話してるんだろうと思い出してみたのですが、何も思い出せないほど大した会話はしてないと思います(笑)空気と同じくらいの距離感です。強いて言えば、最新話のONE PIECEの話はよくしますね!

演劇ユニット『Cozato×』の公式Twitterはこちら

人生のターニングポイントを教えてください。
2019年に初めて『タクフェス(TAKUMA FESTIVAL JAPAN)』に出演させていただいたとき、「芝居に対してもっと本気で取り組まないとダメだな」と思い、もっと芝居のことが好きになりました。

ー「本気で取り組まないとダメだな」と思った理由を教えてください。
今まで自分がやってきたことが甘かったと気付かせていただいたからです。もっと良い芝居をして「観に来てくれる方を楽しませたい」と毎日本気で考えた舞台期間でした。

ーそこでなぜ芝居をもっと好きになりましたか?
出来ないことが多くて、「1つでもできるようになりたいな」と思えたからです。

ー現在の活動について教えてください。
俳優です!

ー現在の活動を始めたきっかけは?
幼少期に子役をやっていた時期があり、「子役を辞めたい」と頼み、高校卒業するまでサッカー一筋でやってきました。進路を選ぶときに、サッカー選手を諦めて、他に僕が人生で経験してきたことは、この芸能の世界しかありませんでした。当時を振り返ると「エンタメも好きだし」という軽い気持ちで始めたと思います。

ーサッカーで学んできた経験が俳優で活かされた瞬間はありましたか?
精神面に活かされていると思います。「サッカーの練習の方がもっとキツかっただろう!」「もっとしんどかっただろう!」と今でもよく言い聞かせてます。

ー日頃、どんな想いで活動しているのか教えてください。
最初は軽い気持ちでしたが、今はこの仕事を「死ぬまでやりたい」という気持ちです。僕を支えてくれている方が幸せになるように日々精進しています。

ー俳優を始めてこれまで挫折や苦しかった経験はありますか? また、それをどのように乗り越えましたか?
苦しい経験の方が多いことを受け入れて、進み続けることが大変だと思います。そして、次のお仕事で結果を出すしかないと思っています。

ー最も印象深かったお仕事のエピソードを教えてください。
やはり初めてメインキャストでドラマ出演をさせていただいた『やすらぎの刻〜道〜』という作品が印象に残ってます。
まだ何も分からない僕を、共演者やスタッフの皆さんが優しく接してくださり、一緒に1つ作品をつくる楽しさを経験できました。「一生この仕事を続けていこう」と思いました。

ー今後演じてみたい役柄はありますか?
演じてみたい役柄は特にありません。どんな役でもやってみたいです。

ー目標としている人や憧れの人はいますか?
自分を育ててくれた母親のように、人生を楽しめる人間になりたいです。

ー今年中にやり遂げたいことは?
まずは目の前の仕事を一生懸命頑張りたいです!

ー将来の目標や夢を教えてください。
良い役者、良い人間になりたいです。

ー元太さんにとって”良い役者”とはどのような役者でしょうか?
僕も分からないのですが、観ていて「良いな」と感じる役者は皆さんいると思います。僕も自分で観て「良いな」と思える役者になりたいです。

もし宝くじがあたったらやりたいことは何ですか?
家族や仲間と旅行や美味しいご飯を食べに行きたいです。

ファンとの理想の「オフ会」は?
あまりイメージが沸かないので、期待に答えられることは全部やりたいです。

好きな女性のタイプは?
よく笑ってよく食べて、心が優しい人がタイプです。

ー好きな女性の仕草を教えてください
ぼーっとしてる瞬間です。

理想のデートプランを教えてください
昼頃からノープランで外に出て、食事や買い物などをして、疲れたら2人で家に帰って好きなTV観てお酒飲みたいです。

好きな食べ物は何ですか?
お寿司とビールです! 作ってもらいたい料理は豚汁、カレー、生姜焼きなど家庭的な料理が嬉しいです。
作ってあげたい料理はチャーハンです! 中華鍋と火力があれば、美味しく作れると思います。

お酒を飲むのは好きですか?
毎日寝る前に飲みます。ビールを飲んで、ハイボールか芋のソーダ割りを楽しみます。
酔うとひたすら楽しい人になります。騒ぎはしませんが、みんなのことが好きになります。

ーVitamin Dayの読者にひとことお願いします!
初めて僕を知る方がほとんどだと思いますが、今後映画やドラマに出演し、応援してもらえるように頑張ります!

ーファンの皆様にひとことお願いします!
これからも、もっともっと皆さんに応援してもらえるように精進します! 応援宜しくお願いいたします。

高校まで熱中してきたサッカーから、スポーツから離れ俳優への道を進み始めた若林さん。何気なく始めた俳優業かもしれませんが、今ではスタッフや役者仲間に囲まれて真摯に演技に向き合う姿を取材を通して拝見することができました。 素敵なお話を聞かせていただき、ありがとうございました!

若林 元太さんのSNSはこちら
Twitter https://twitter.com/wkbysgnt
YouTube https://youtube.com/channel/UC40Q_VbmITTSPT27QBtXtLQ

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

公式LINE