【力久 健太さん】優しい写真を撮るカメラマンやラジオMCとしてマルチに活躍中!

カメラマン

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるような、前向きでパワー溢れる男性を紹介しています!

今回ご紹介するのは、ディアボロ日本代表経験あり!優しい写真を撮るカメラマンやラジオMCとしてマルチに活躍中の力久 健太さん!!Vitamin Day編集長のYUIが力久さんの魅力をお伝えします!

(撮影:三宅 優 https://www.instagram.com/yutak_pic/

お名前:力久 健太(りきひさ けんた)
ニックネーム:福岡が生んだマルチプレイヤー(と呼ばれたい)
生年月日:1996年1月14日(現在24歳)
血液型:A型

ー趣味・特技は?
ねこが好きですね。あとは、車とバイク。いまはラジオパーソナリティなんかもやっています。

ーご自身の性格をひとことで表すと?
ふざける時は真剣に。

ー第一印象はどんな風に言われることが多いですか?
“器用そう”ってよく言われます。

ー幼い頃の夢は何でしたか?
クラスに入ってきた悪の組織を左手のサイコガンで倒すことです。

ー最近ハマっていることは?
アウトドアです!

ーこれまで出演された作品や参加されたプロジェクトなどあれば教えてください
『ディアボロアジアカップ 2015』に出場しました。まさか受かると思っていなかったし、出るつもりもなかったのですが、ディアボロ協会の会長から勧められて、締め切り前日にビデオを提出したら奇跡的に予選通過しました!結果は惨敗だったのですが、その経験のおかげで国内の大会で入賞できるようになりました!

ーアジアカップという大きな舞台を経験したからこそ、最高のパフォーマンスができたのでしょうか。
『大阪ディアボロコンテスト』では第3位を獲得することができました。アジアカップの直後に国内で出場した大会です。過去最高に良いパフォーマンスができたステージとなりました。

パフォーマンスの様子はコチラ

『九州キッズコレクション』では、オープニングアクトをさせていただきましたね。妻と続けてきたジャグリングで、同じステージに立てた思い出のステージです。翌年には弟子が出演しました!

オープニングアクトの様子はコチラ

ー奥様といっしょにステージでパフォーマンスをするなんて、なかなかない経験ではないでしょうか!素敵ですね。現在はカメラマンとしても活躍されているとか。
はい!『るーと29フォトコン秋』では最優秀賞をいただきました。
また現在は猫カフェ『flat tail』、インスタグラマー『まいるんち』のカメラマンをしています。2ヶ所ともねこが大好きになったきっかけとなった場所です。素敵な出会いもたくさんありましたね。当時は、技術はあまりなかったのですが、熱い想いで撮らせてもらっていました。この経験が生きて、ペット雑誌『犬吉猫吉』のカメラマンとして初めてプロ契約を結んでいただくこともできました。

ー猫が好きだからこそ、素敵な瞬間を切り取ることができるのでしょうか。
そうかもしれません。ねこを撮って撮って撮りまくってきたことが噂になって、『わんだふる!フォトコンテスト』ねこ部門の審査委員長に任命していただいたこともあります!

ーすごいですね!写真だけでなく動画制作も手がけているのだとか?
はい、『イオンなかま店』のシネマCMを制作させていただきました。また、自社のYouTubeチャンネル制作にも力を入れています!
また、『FM KitaQ キャンパスエッジ』のパーソナリティを務めさせていただいた経験もあります。

ーラジオのパーソナリティまで!本当にマルチプレイヤーですね。きっかけは?
昔から聴くのが好きで憧れだったラジオ業界に、知人から誘われて。喋りだけにとどまらず ”人を楽しませる” ということにおいて、とても良い勉強になりました。

(撮影:Kenji Eto)

ー所属事務所は?
『Office Blossom』代表を勤めています。福岡県を拠点に写真撮影や動画制作、 番組制作などを手がけるクリエイター集団です。シネマティックな動画制作を得意としています。福岡県直方市の飲食テイクアウトを応援する『のおがた飯マップ』も展開中です!

『のおがた飯マップ』YouTubeはコチラ

『Pet Photo +LOVE』のプロデューサーも務めています。ペット撮影やLINEスタンプ製作などを手がけています。

『Pet Photo +LOVE』公式サイトはコチラ

ーすごい経歴ですね!ラジオパーソナリティ、カメラマン、コンテストの副審査委員長、そして会社の代表も務めている力久さん。どんな活動にも共通している力久さんが大事にしているモットーってありますか?
結果は自分が努力してきた後ろにしかないものなので、きちんと前を向き続けることを意識しています。

ーこれだけは誰にも負けないという自分の強みは何だと思いますか?
相手の予想をほんの少し上回り、感動を生むということが得意だと思います!相手の求めていることだけでなく、心の隙間を見つけられるように常にアンテナを張っています。

ー普段からの意識の違いが強みをつくっているんですね。同年代の仲間に対して思うことってありますか?
これはどの世代にも共通して言えることかもしれませんが、自分の好きや嫌いをしっかりもっている人はとても尊敬できますし、魅力的に感じます。

ーいまは仲間と一緒に会社の事業に奮闘されていますね。会社設立に至るまでの経緯は?
最初は自分の力で、それに見合ったお金をいただくお仕事をしていました。徐々に1人だけの力では及ばないお仕事をいただくようになり、周りの仲間と力を合わせて仕事をしているうちに、家族のような信頼関係を構築できたので、こういうかたちでお仕事をするようになりました。

ーいっしょに働く仲間を集める時に見ているポイントは何ですか?
取り組んでいること、売っている商品、自分の力をちゃんと好きでいられる人とお仕事をしたいと思ってきましたし、いまはそういう仲間に囲まれて幸せですね。

ー活動の幅が本当に広いですね。
そうですね。大きく分けると写真撮影・CMなどの動画制作・パフォーマー派遣・イベント企画などを手がけています。

ー活動を始めたきっかけは?
きっかけと呼べるものはなく、目の前にあった好きなことや楽しいことに妥協せず全力で取り組んでいたらこうなりました。

ー日頃、どんな想いで活動しているのか教えてください
ペットを撮影する時も、人間を撮影するときも、人生の限られた時間を割いていただいているので、こちらも命がけで撮影するよう心がけています。

ー確かに、お互いに人生の限られた時間を共有していますよね。これまでで、最も印象深かったお仕事のエピソードを教えてください。
余命わずかのワンちゃんを撮影させていただいたとき、“ペットの撮影” という私たちの仕事の本質的な意味を理解した気がします。その子が元気だった頃から知っていたことも重なり、私が撮っている写真が飼い主さまの一生の宝物になることも理解しながら撮影できました。悲しいけれど、命には限りがあり、だからこそ美しく、その限りある一瞬を撮る仕事に、誇りを持つことができました。

ー写真はその瞬間を残すもので、それはきっと目に見えるものだけではないんだと思います。カメラマンとしてできることって本当に素敵ですね。目標としている人や憧れの人はいますか?
中学時代の家庭教師、ジャグリング時代に国際大会に連れ出してくれた恩師、逆境にめげず強者であり続ける元ジャグリング全日本チャンピオン。あとは、それぞれの得意分野を輝かせて共に働いてくれる仲間たちですね。

(撮影:三宅 優 https://www.instagram.com/yutak_pic/

ーこれまでたくさんのかけがえのない出会いがあったんですね。2020年も下半期に突入しました!今年の抱負を教えてください
2019年が過去最高に成長した1年間だったので、それを凌ぐ成長を遂げます!

ー将来の目標や夢は何ですか?
家族で毎晩、いっしょに晩ご飯を食べることですね。

ー大切な家族がいること、毎晩一緒にご飯を食べること、その全てに幸せが詰まっていますね。好きな女性のタイプは?
深田恭子深田恭子深田恭子!
(元気がないときや大切な勝負の前は3回唱えています)

ー深田恭子さんの歳を重ねるごとに変わる魅力と変わらない美貌ってなんでしょうかね…!
わかる方、またはご本人、僕に連絡してください。

ー出演情報や進行中プロジェクトなどPRしたいことがあれば教えてください
写真や動画を使った、企業や個人様、バンドなどのPRを行っています!

ーPRって、いわば魅せ方のお手伝いですよね。本人も気づいていなかったような魅力を引き出すこともあるのでしょうか?下調べや会話の仕方、構図、撮り方、何でも構いません。誰かの魅力を引き出すコツってありますか?
その人がいちばん大切にしている部分は、それまで過ごしてきた時間や失ったものが影響していると思うので、しっかり対話をしてその部分を見つめるようにしています。

ーでは最後にファンの皆様にひとことお願いします!
最後まで読んでくださってありがとうございました!
興味を持っていただいた方はお気軽にご連絡ください◎

(撮影:三宅 優 https://www.instagram.com/yutak_pic/

力久 健太さんのSNSはコチラ
Instagram URL https://www.instagram.com/k_rkhs/
Twitter URL https://twitter.com/k_rkhs

アイキャッチ画像撮影:おむじゅん( https://twitter.com/omu_jun )

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。