• HOME
  • 記事
  • 推し活
  • 推しからファンサを貰えるうちわ!簡単なファンサうちわの作り方とは?

推しからファンサを貰えるうちわ!簡単なファンサうちわの作り方とは?

推し活

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるように、素敵な男性を推す皆さんの推し活を応援!

推し活は、あなたの心のビタミン。
『Vitamin Day』では、そんな推し活における疑問や不安を少しだけ解消し、より楽しくなる推し活情報を、推し活で人生変わった限界オタクのゆめみぃが発信します!

ファンサがもらえるうちわの作り方とは?

ファンサがもらえるうちわの簡単な作り方を画像付きで解説!さらにファンサがもらえる確率を高めるコツも紹介します!

ファンサうちわはオーダーもできる



 応援うちわ専門店 ファンクリでは、
オーダーメイドの応援うちわやハングルうちわを中心に取り扱っており、コンサートやイベント等で
大活躍の応援うちわ専門店です。
スマホ対応のアプリで自由にデザインして、そのまま印刷してもらうことも可能です!

簡単にファンサうちわを手作りするために用意するもの

用意する材料や道具は以下の通りです。

・うちわ土台
・カッターやハサミ
・接着剤
・印刷用紙
・色画用紙や蛍光用紙
・カッターを使う際の土台
・マスキングテープ
・その他、装飾用のシール

全て100均で揃えることもできます。

ファンサうちわの作り方の順序とは?

♢パソコンやスマホアプリでうちわのデザインを考える

フォントは『創英角ゴシック』と太めのものが良く、色は蛍光の黄色やピンク、文字はこのように3層〜4層の縁取りが目立ちやすいです。

♢文字のデザインを印刷する

デザインが完成したら印刷します。
うちわの大きさに合わせやすいのでB4〜A3のサイズ推奨です。
また、今回はあくまでガイドですので、白黒コピーで大丈夫です!

♢デザインに合わせて大部分をハサミでカット、細かい部分はカッターで切る

コピーした型紙に沿って画用紙を切っていきます。
画像のようにマスキングテープで仮止めするとやりやすいです。

今回は4層使ったのでこのように4色分作ります。

♢切ったデザインをうちわに貼って完成

文字を重ねるように貼って、うちわにも貼り付けたら完成です。
ここまでの工程で2時間弱かかります。

同担と差をつける!うちわでファンサをもらいやすいコツ

♢会場内使用ならホログラム(キラキラ)を使わない

光った方が目立って良いと思いがちですが、キラキラは使わない方が良いです。
暗闇の中でホログラムが反射する様子は、画面ノイズのようにチカチカして見えてしまうのです。
推しや出演者の目を傷めないようにも、光り物を会場内では使用することは控えましょう。

♢ファンサ内容の文字は短くする

うちわの文字はできるだけ短くしましょう!
文字を短くする(5文字程度)ことで、推し自身もすぐにリクエスト内容などを受け取れるため、ファンサ獲得につながります。

♢他と被らないファンサを考える

同担が多く、ファンサの奪い合いが多い現場は、推しが一瞬「え!?」と思うような内容の方がいいかもしれません。ただし公序良俗に反する内容はNGです。

♢サイズなどの規定を守る

ジャニーズは横29.5㎝×横28.5㎝以下が規定のサイズとなっています!
規定を守っていないとファンサをもらえないどころか、干される可能性もあります。
開演前にスタッフさんに没収されてしまう可能性もあるので注意しましょう。

♢中を装飾のシールでアレンジ


デコシールを見に行く

 可愛くデコることができ、SNS投稿でも映えるのでオススメです。

♢うちわの周りにレースをあしらう

うちわに一周レースをグルっと囲んでみましょう。
華やかで可愛いく、目立つのでオススメです。
ただ規定以上の大きさにならないように気をつけましょう。

♢自担や最推しの名前をしっかり書く

グループの場合、誰のファンサが欲しいのかしっかりアピールすることも大切です!
自担以外のメンバーが見つけてくれて、自担にお知らせしてくれる可能性も!

♢うちわにイラストや写真を載せる

画像があると視認性を高めることができます。

イラストも簡単に印刷できるウェブデコうちわ

♢エゴサをよくする推しなら、SNSで先に見せておくのもあり

よくエゴサをしている推しの場合は、Twitterにアップロードしてあらかじめ自分のファンサをお知らせしておくのもありです。
ハッシュタグをつけてアピールしましょう。

♢うちわをキンブレ、ペンライトで照らす


キンブレを見に行く

客席は暗いので、推しからはうちわ文字が見えにくい場合もあります。
持っているペンラでうちわの文字を照らしてアピールしましょう。


キンブレシートを見にいく

まとめ:うちわ以外の応援グッズも準備できていますか?

今回はファンサがもらえるうちわの作り方をお伝えしてきました。
皆さんが可愛くうちわを作れますように!

また、ファンサをもらうにはうちわはもちろん、キンブレシートやペンライト、可愛い現場参戦服などたくさん準備が必要ですね。

ファンサをもらう確率を少しでも上げるために、うちわ以外の準備もしましょう!

★一緒に推し活記事を盛り上げてくれるオタク大募集★
推し活のお写真をお持ちの方、SNS投稿をされている方で記事掲載可能な方は、ぜひコメント欄にTwitterやInstagramのIDを明記の上、ご応募ください。

VitaminDay公式アカウント(@vitamin_day_)のDMや、著者のTwitter(@genkaiota_yumem)のDMからでもお待ちしています。

著者:ゆめみぃ
https://twitter.com/genkaiota_yumem
元8年間ニートの限界オタク系ライター。
推しの沼にハマり、推し活費を稼ぐために社会復帰できた。
毎日、推しの生配信やライブ遠征のことで頭がいっぱい。
推しと推し活の素晴らしさを世に広めるため活動中。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

公式LINE