【髙橋 優躍さん】尾崎豊の楽曲に救われ、自身も音楽の道へ! 平成生まれの歌謡ROCKシンガー

シンガーソングライター

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるような、前向きでパワー溢れる男性を紹介しています!

今回は、ビタミンmen’sが推すイチオシの男性をご紹介する企画! VitaminDayでは、熱い想いや志をもった男性を紹介していますが、そんな彼らが推すイケメンには、どのような夢や志があるのでしょう!? ビタミンmen’sの想いを繋げていきましょう!

紹介してくださったビタミンmen’sは、一人ロッキンロールバンドのTHE NATURALKILLERSさんです! 今回ご紹介するのは、ソロで多数のライブ・大会に出演を行う、歌謡ROCKシンガーの髙橋 優躍さん! Vitamin DayのNanami髙橋 優躍さんの魅力をお伝えします!

お名前(ふりがな):髙橋 優躍(たかはし ゆうや)
ニックネーム:YT
ファンネーム:チーム、仲間
生年月日:1992年2月12日
血液型:A型
出身地:千葉県佐倉市
現在のお住まい:千葉県佐倉市
身長:169~170なので…170にします!

第一印象はどんな風に言われることが多いですか?
「寡黙」「カッコつけている」「斜に構えてる」と思われ、良いときは「クール」と捉えられます(笑)

 ーご自身の性格をひとことで表すと?
「ロマンチスト」「エゴイスト」うーん…良いところ、悪いところ色々ありますね。

趣味は何ですか?
プロ野球観戦です。小学生のとき、少年野球をしていたのと千葉出身ということもあり、千葉ロッテマリーンズの大ファンです!

最近の小さなマイブームは?
CONVERSEのスニーカーを見る、買うことです。というか、見ていたら欲しくなってしまいます。

学生時代は何部でしたか
中学は陸上部で、800メートルと1500メートルをやってました。練習がキツいので嫌いでしたが、県大会に行けたときは嬉しかったです。あとは、体育テストで20メートルシャトルランを150回記録した際は、ぶっちぎりで全校生徒1番の記録だったので優越感に浸りました(笑)
高校生は、1年間だけ山岳部に所属していました。部活で八ヶ岳に1週間くらい登りましたね。

ー幼い頃の夢は何でしたか?
ウルトラマンを夢見ていました!

ーこれまで出演された作品や参加されたプロジェクトなどあれば教えてください。
18歳から地元のライブハウスを中心に、ソロでのライブ活動を開始。
2013年10月12日には京都の円山公園音楽堂にて開催されたコンサート『京の旅人』オーディションにて最優秀賞受賞、同コンサートに出演。2400人以上のオーディエンスを前に『杉田次郎』『ばんばひろふみ』『ビリーバンバン』『きたやまおさむ』等、名だたる大御所アーテイストと共演した。
2014年7月26日、船橋市きららホール『ちょっと寄り道ライブ公開オーディション』にて優勝。
2015年5月23日、Sound stream sakura にて初ワンマンライブ『YT』開催。約80人の動員。
2015年6月には、bayFM『NEXT POWER RADIO』6月パーソナリティを担当。
2018.2.12 『Sound Stream Sakura』にて自身2度目のワンマンライブを敢行。100人動員。ソールドアウト。それから毎年、ワンマンライブ開催。

MV『大切なもの』はこちら

人生のターニングポイントを教えてください。
やはり、音楽を始めたことと、そして6年前に母が天国に旅立ったこと、ですね。特に母の死は、MV『大切なもの』を作るきっかけになった出来事で「過去ではない、今を愛していこう」という僕の根幹を表しています。

ー現在の活動について教えてください。
基本、ギター1本の弾き語りスタイルでのライブが多いです。とにかくライブは、自分の音楽を表現することにおいて最も重要なツールです。
レコーディングで音源を作ることに“心”を込めますが、ライブは不思議な波動があります。その瞬間にしかないお客様と会場との空気感と、そして歌うことは僕にエネルギーをくれます。
エネルギーがあるからライブするのではなく、歌うからエネルギー(パワー)が生まれます。
そういうあらゆる面で、ライブが最も重要な活動ですね。

ー曲を作る中で意識していることやこだわるポイントなどを教えてください。
曲は基本ギターで作ります。メロディを先に作り、後から歌詞をある種フィクションや小説のように書く場合と、最初に描きたいテーマがあってメロディと歌詞が同時にできる場合があります。ギターを持っていなくても、電車の中やお風呂でメロディと詞が同時に浮かぶこともあります(笑)
こだわるとしたら「無理に作ろうとしない」ことです。無理矢理捻り出して書いた曲は、どこか嘘をついている気がして、大抵はお蔵入りします。

ー現在の活動を始めたきっかけは?
中学生から高校生のとき、自信満々で県内のそれなりの進学校に進みました。その後、大学を卒業して就職するつもりでいました。
しかし、高校2年生の頃、家庭(親)が分裂し、僕自身も学校の勉強についていけなくなり、居場所が無くなっていきました。追い打ちをかけるように、苛めのようなものを受けて、今で言う『パニック障害』になってしまいました。
「もういっそのこと、死のう」なんて考えもしたそんな時に、尾崎豊の音楽に出逢いました。
「何故この人(尾崎豊)は、先生・親・友達・家族でさえも分からない、僕の気持ちが分かるのか?」と不思議でした。当時の僕の唯一の救いとなりました。
症状が良くなってきたころ、お小遣いで9,000円のアコースティックギターを購入して、尾崎豊の曲をなんとしてもカバーしました。今度は「自分ならどんなことを唄にするだろうか」と思い、覚えたてのコードにメロディをつけて、言葉を並べたときから、僕の音楽人生は始まりました。
僕のような「1度死を選ぼうとしたような人間も舞台に立り、何かを発信できるということ」を伝えたいと思ったことが、きっかけです。

ー特に救われた曲があればタイトルと曲のどの部分が響いたか教えてください。
尾崎豊さんの『シェリー』という楽曲に救われました。
次々に自問自答するところがありながらも、サビで“シェリー俺は歌う愛すべきもの全てに”と、
自問自答しながら、声を枯らしているところに、どうしようもなく「人間らしさ」を感じます。「あぁ、僕は1人ではないんだ。この人も同じことを考えている」と救われました。

ー日頃、どんな想いで活動しているのか教えてください。
ライブ1本を見て、1曲を聞いて、1つの映画を見たような気持ちになってもらいたいです。

ー最も印象深かったお仕事のエピソードを教えてください。
ありすぎて選べないですね。今までの全てです。

ー現在、家庭や学校や職場で悩み事がある人に髙橋さんから伝えられることはありますか?
人は誰しも弱いから、悩みがあると、誰かに相談したり、味方を作りたくなります。身近にそういう人がいれば、それに越したことはありませんが、なかなか心の芯まで分かってくれる人って、そもそもいないと思います。
最終的には悲しいけれど、自分で乗り越えていくしかありません。
色々な景色を見たり、人と会ったり、環境を変えてみると良いと思います。「家庭だけ」「学校だけ」「職場だけ」と環境が少ないと、どうしてもその悩みに頭が支配されてしまうと思います。色々なコミュニティの場に、ドンドン参加してみたら違う景色から自分が見えると思います。それは趣味でも何でも良いと思います。新しい環境を沢山増やすことかなと思いますね。

ー目標としている人や憧れの人はいますか?
尾崎豊さん、玉置浩二さんです。僕が僕らしくあることに関しては、負けません。

ー今年中にやり遂げたいことは?
バイクの免許取得です!

ー将来の目標や夢を教えてください。
日本全国の人々に自分の作品に触れてほしいです!

もし宝くじがあたったらやりたいことは何ですか?
佐倉城復刻と近くに自分の音楽スタジオを作りたいです。

ファンとの理想の「オフ会」は?
キャッチボールや草野球。そして、バイクに乗れたらツーリングをしたいですね。

好きな女性のタイプは?
内面も外見も含めて、自分の描く、綺麗・可愛いを諦めずに研究してトライしている人が好きです。年齢は、その人が輝いているなら関係ないです。

ー好きな女性の仕草を教えてください
うまく言えないけれど、知性や上品さが溢れている感じが好きです。

理想のデートプランを教えてください
散歩です。あとは、バイクに乗れたらツーリングをしたいです。

好きな食べ物は何ですか?
寿司です!

お酒を飲むのは好きですか?
弱いですが、好きです。ビール党で、おつまみはあっさりとした魚介系や野菜が好きです。
酔うと饒舌になり、更に酔うと面倒な人間になると思います(苦笑)もう良い大人なので、ほどよく飲みたいです(笑)

ーVitamin Dayの読者にひとことお願いします!
僕の音楽を聞いてくださったら嬉しいです!

ーファンの皆様にひとことお願いします!
いつも本当にありがとう! 髙橋 優躍の音楽を、ステージを作り続けます!

学生時代、度重なる苦労や苦痛を経験した髙橋さん。その経験から同じように悩みを抱える人たちに、音楽で勇気と希望を与えようとひたむきに唄と向き合う姿に温かさを感じました! 素敵なお話を聞かせていただき、ありがとうございました!

髙橋 優躍さんのSNSはこちら
Instagram https://www.instagram.com/yuya.rock/
Twitter https://twitter.com/yuya005
TikTok https://vt.tiktok.com/ZSeYAHaqf/
Blog https://ameblo.jp/yuya0212/entry-11624838340.html
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCgdD0brhxTrlrlbWuGlvsfg

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。