【KAMIGATA☆らくご男子】【桂 團治郎さん】多才で頼りになるリーダー的存在! スタイルの良さと演劇経験を活かし役者としても活躍中!

アイドルグループ

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるような、前向きでパワー溢れる男性を紹介しています!

NHKの番組から生まれた『KAMIGATA☆らくご男子』。関西地方を中心に活躍し、お茶の間でも話題の上方落語家アイドルグループで、落語はもちろん歌やダンス、バラエティなど、マルチに活動しています! そんな『KAMIGATA☆らくご男子』は、桂 團治郎さん、桂 あおばさん、笑福亭 鶴太さん、笑福亭 呂翔さん、桂 源太さんという5人のメンバーがいるんです。

今回ご紹介するのは、『KAMIGATA☆らくご男子』の紫担当で落語家の桂 團治郎さん! 桂 米團治師匠のお弟子さんで、落語家としてだけでなく、演劇を学んできたことからお芝居でも活躍しています! Vitamin DayのMaiが團治郎さんの魅力をお伝えします!

お名前(ふりがな):桂 團治郎(かつら だんじろう)
ニックネーム:かっちゃん(本名:溝口 勝也 みぞぐち かつや)、團ちゃん
生年月日:1988年11月5日
血液型:A型
出身地:大阪府吹田市
現在のお住まい:大阪府吹田市
身長:182㎝

第一印象はどんな風に言われることが多いですか?
「大人しくしてたらモテるのに」って……。無理です(笑)

ーご自身の性格をひとことで表すと?
「真面目で雑」ですかね。

趣味は何ですか?
ダーツですかね。幼馴染がダーツバーで働いていたので行きだしたのがきっかけです。色んな人と投げている内に「負けたくない、勝ちたい!」と思うようになって、ハマりました。ドンドン下手になっていくのが最近の悩みなんです……。

最近の小さなマイブームは?
色んな声優さんの声の聴き比べです。

学生時代は何部でしたか
中学生時代は野外活動部という、登山・サイクリング・カヌーなど…とにかく顧問がやりたいことをする部活に入っていました!
夏休みに学校のプールで、水泳部を追いやって(笑)、顧問自前のカヌーで漕ぐ練習や、カヌーの下を潜ってシュノーケリングの練習を繰り返したのは一生の思い出です。

ー幼い頃の夢は何でしたか?
幼稚園児時代は「アンパンマン」になりたかったです! アンパンマンになりきって、泣いてる友達に「僕の顔をお食べ」と言っていたそうです(笑)

ーこれまで出演された作品や参加されたプロジェクトなどあれば教えてください。
全国各地・イギリスでの落語会など
役者としても「銀二貫」「GOTTA」「地獄八景」などの舞台に多数出演

また、NHKの番組でオーディションを勝ち抜き「KAMIGATA☆らくご男子」というアイドル(?)ユニットを結成しました。

ー所属事務所は?
米朝事務所です。人間国宝の桂 米朝直系弟子なので、米朝事務所に所属以外は考えられませんでしたね。さらに、米朝事務所は落語を演じることを重視し、落語会に特化し、数多くの公演を主催・共催していることも大きなポイントでした。

ー米朝師匠は、かつて失われかけていた「上方落語」の継承と復興に多大なる功績を残された噺家さんですね。團治郎さんの思う「上方落語」のおもしろさ、とはなんですか?
やはり、大阪特有のアホらしさですかね。アホなのですが、憎めない。「こいつ、しゃあないやっちゃな〜」と明るく何でも笑って終われるところが好きなんです。 そんなアホらしさの中にもふと、ウルっとくる噺(はなし)もあったりするのが面白いところです。 また「ハメモノ」といって、落語の途中にお囃子(おはやし)が入ります。 効果音やBGMを演奏することで、お客様の想像が更に膨らんで面白さが増すところが上方落語の大きな特徴だと思います。

人生のターニングポイントを教えてください。
昔からお笑いや舞台に興味があったので、古典芸能(落語・日本舞踊・狂言など)や、演劇が授業で学べる高校に入学しました。
そこで1人で全ての登場人物を演じ、扇子と手拭いだけで表現するという落語の面白さにハマっていったんです。
講師の林家 染丸師匠の落語会で、初めて師匠・桂 米團治(当時:桂  小米朝)の落語を観たときに、スゴく華があって、とても面白いなと思いました。
演劇部にも所属していたので、芝居も好きになり、2つの夢ができたんです。

演劇か落語か、道を決めるために短大へ行きました。そこで米朝一門でもある女優の三林 京子(桂 すずめ)さんに出会ったご縁で、師匠米團治に引き合わせてもらいました。そこから何度もお話しさせていただいて、師匠米團治への入門を決意しました。

弟子入りを断られていたら、今の桂 團治郎はいないですからね。

ー團治郎さんの熱意がご縁に繋がったのですね…! 米團治師匠の元で学び、初めて高座に上がったときはどんな気持ちでしたか?
緊張のあまり、ほとんど「記憶にございません」…… (笑)
高校の頃から何度か人前で落語をしたことがありましたが、プロの舞台とは緊張感が全く違いましたね。 知り合いもたくさん観に来てくれていたのですが、舞台に出て頭を上げると、小さい頃から可愛がってくれていた人が目に入り、その瞬間から記憶がなくなりました。 終わってから師匠に聞くと、セリフが詰まったり・飛んだりというような、 大きな失敗はなかったようですが……。

ー現在の活動について教えてください。
大阪の天満天神繫昌亭や動楽亭といった寄席への出演、地方での落語会に出演しています。他に演劇の舞台出演も行っています。

特に最近は、NHK関西ローカルの『とっておき!木曜笑(ショー)タイム』のMCアシスタントを「KAMIGATA☆らくご男子」が担当させてもらっています。これを機に様々なメディアへの露出を増やしていき、落語界を盛り上げて行きたいです!
NHKさんなので、「忍たま乱太郎」への声優出演も密かに狙っているんです(笑)

TV番組『とっておき!木曜笑タイム』公式サイトはこちら

ー上方落語家アイドルグループ『KAMIGATA☆らくご男子』の中で團治郎さんはどんな役割ですか?
身長が高く、声も大きいのでまとめ役と見られていますが、パシリ的な感じです……! 芸歴は一番上のはずなんですけどね……(笑)

ー大学生の頃から演劇の勉強で様々な表現を学んでこられた團治郎さんですが、アイドル活動でもそういったご経験を活かしているのでしょうか?
学生時代に「身体をどう表現するか」「どう魅せるか」ということを体に叩き込まれました。 落語家になり長らく使うことはなかったのですが、ダンスのレッスンで先生に教わっている内に、昔に習ったことと一緒だと思い、意識するようになりましたね。 練習の最後の方で先生から「それ!」って言ってもらえたことがめちゃくちゃ嬉しかったです!

ー現在の活動を始めたきっかけは?
幼稚園ぐらいの頃に、「忍たま乱太郎」が好き過ぎて、仏具屋さんに忍者衣装を特注で作ってもらい、忍者ごっこや、時代劇を見て浴衣におもちゃの刀をさして、侍ごっこもしていましたね。
最初はごっこ遊びでしたが、その頃から芝居やアニメを見て「演じる」ということにも興味があったんやと思います。

実は、小学校の文集で「落語をする人やお芝居する人になりたい」と書いていたのを落語家になってから知って、驚いたのを覚えています。
あまり覚えていないのですが(笑)小・中学校時代は、母親がたまに「タダ券」を使って、近所の落語会に連れて行ってくれていたそうです。
あの時、「忍たま乱太郎」や時代劇を見ていなければ、こうはなっていなかったのかもしれません(笑)

ー日頃、どんな想いで活動しているのか教えてください。
たくさんのお客様に会場へお越しいただき、やはり舞台の「生」の空気感、迫力、お客様と演者の一体感を体験してもらい、落語って「ただ座って話すだけじゃない」「こんなこともできるんだ」そして、「面白かったな、また聞きたいな」と思ってもらえる落語を出来るように、日々、稽古を積み重ね、舞台に上がっています。

ー最も印象深かったお仕事のエピソードを教えてください。
入門して2年目のときにイギリス・エディンバラで「英語落語」をしたときですね。まだまだ日本語での落語もままならないのに、「英語で出来るんやろうか?伝わるのんか?笑ってもらえるんか?」と不安でいっぱいの中、舞台に上がり喋りだすと、ブロンドヘアでブルーアイの外国人の方が手を叩いて体をねじらせて笑って下さったときはとても感動しましたよ! 今13年目ですが、未だにあの大爆笑は超えれていないです……。

ー英語で落語ってすごいですね! ちなみに、どのような演題をしましたか?
「動物園」です。アホな男が「動物園」で現実ではあり得ないアルバイトをする話です。 外国の昔話を膨らませた話とは聞いていましたが、公演後にお客様から「おばあちゃんから聞いたことがある」と言われたときは、本当に外国の昔話だったのかと驚きました!

ー目標としている人や憧れの人はいますか?
師匠・桂 米團治です。華も艶もあり、たくさんの方を笑顔にする事ができ、誰にでも優しく、皆から愛されていることが魅力的だと思います。

ー今年中にやり遂げたいことは?
部屋の整理整頓ですね。ついつい出しっぱなしにして、色んな物をそこらじゅうに広げちゃうんですよ。

ー将来の目標や夢を教えてください。
噺家としても、役者としても、もっと活躍できるようになりたいですね!

もし宝くじがあたったらやりたいことは何ですか?
当たった宝くじで宝くじを買って大金持ちになりたいです!

ファンとの理想の「オフ会」は?
落語会の終演後、来ていただいたお客様とお酒を飲みながら、色んな話で盛り上がりたいです。

好きな女性のタイプは?
笑うときは抑えず本気で笑ってくれるような人が好きです。

ー好きな女性の仕草を教えてください
仕草ではないかもしれませんが、自分が普段上から見ているので、たまに上から覗かれてニコッとされるとキュンとします。

 理想のデートプランを教えてください
あんまりプランを立てるのは得意ではなので、家でのんびりすることが多いかもしれませんが、外に出て色んなところに行きたいと思っています。
犬カフェで犬と一緒に遊んだりするのが理想です。

好きな食べ物は何ですか?
焼肉ですね! 茄子の煮浸し、筑前煮、きんぴらごぼうみたいな茶色い総菜を作ってもらえたらイチコロです。

お酒を飲むのは好きですか?
大好きです!! 一番好きなアテは漬け盛りですかね。ここしばらくはお酒が恋人です。ステイホーム前からなので寂しい……。

ーVitamin Dayの読者にひとことお願いします!
ご覧いただきありがとうございます。落語をご覧になったことがない方が多いと思います。
漫画「どうらく息子」や、石田彰さん、山寺宏一さん達一流の声優さんが声をあてられ、落語まで披露されたアニメ「落語心中」などでも取り上げられ、少しは若い世代の方への認知度も上がってきましたが、まだまだ「古くさい」「お年寄りの見るもの」と思われる方もいます。
基本的にお笑いなので世代に関係なく、幼稚園の子にも楽しんでもらえます。
この記事を読んでいただいたのをきっかけに是非一度、落語会にお越し下さい!!

ーでは、VitaminDayの読者に、オススメの「演目」を教えてください!(オススメのポイントも一緒にお願いします)
「時うどん」ですね! 落語を知らない人でも何となく「落語家はそばを食べる人」というイメージが強いと思うので。 「動物園」もそうですが、「時うどん」は分かりやすい話なので落語を聴いたことがない方にはオススメです!
お芝居も好きなので「芝居噺」という歌舞伎のパロディーの「七段目」などが個人的には好きですね。 芝居噺はハメモノがたくさん入る話が多いです。

ーファンの皆様にひとことお願いします!
いつも応援していただきありがとうございます。
僕は小さい頃から夢だった「落語家」・「役者」になることができました。
そして幼い頃の夢だった「アンパンマン」にも、学生時代にバイトのキャラショーで出ることができました。カレーパンマン役でしたが(笑)

「夢」って、生きる希望であり、元気の源やと思っています。皆さんも色んな夢を持って明るく元気に過ごしてもらいたいですね。
これからも皆さんに楽しんでもらえるように頑張りますので、今後ともご指導ご鞭撻(ごべんたつ)のほど
よろしくお願い申し上げます!

「落語家」と「役者」、2つの夢を叶え、さらに躍進する團治郎さん。最後に語ってくださった「夢」についてのエールが心に沁みましたね。團治郎さんの落語が文化の壁を超えて観る人に伝わるのは、強い情熱をお持ちだからだと感じました!
素敵なお話を聞かせていただきありがとうございました!

桂 團治郎さんのSNSはこちら
Instagram https://www.instagram.com/danjirokatsu
Twitter http://twitter.com/katsuradanjiro
YouTube https://youtu.be/Vyv8mNLDfks
(編集も團治郎さんが担当しています!)

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。