• HOME
  • 記事
  • ミスター , 俳優 , 芸能
  • 【佐々木 啓彰さん】教師と役者の二刀流を経て選んだ道。自身の生き方を題材にしたドキュメンタリー映画に出演が決定!「諦めずに挑戦することで夢は叶う!」

【佐々木 啓彰さん】教師と役者の二刀流を経て選んだ道。自身の生き方を題材にしたドキュメンタリー映画に出演が決定!「諦めずに挑戦することで夢は叶う!」

ミスター

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるような、前向きでパワー溢れる男性を紹介しています!

今回ご紹介するのは佐々木 啓彰さん!佐々木さんは教師としての働く中で芸能活動を開始。精力的に活動を続け、2022年4月には教師を辞して芸能活動に専念します。「諦めず挑戦を続けることで夢は叶うということを体現したい」と語る佐々木さん。Vitamin DayのFusakoが佐々木さんの魅力をお伝えします!

お名前(ふりがな):佐々木 啓彰(ささき ひろあき)
ニックネーム:あっきー、あき
生年月日:1993年9月30日
血液型:B型
出身地:秋田県
現在のお住まい:福岡県
身長:174㎝

ー第一印象はどんな風に言われることが多いですか?
「優しそう」と言われることが多いですね。

ーご自身の性格をひとことで表すと?
スーパーポジティブです。

ー趣味は何ですか?
趣味はキャンプです。みんなとワイワイするのも好きですが、ソロキャンプにもハマっています。自然の中で自分のペースで思うがままに過ごすことが至高です。

ー最近の小さなマイブームは?
サウナです。

ー学生時代は何部でしたか?
小・中・高と野球部でした。甲子園に出たくて、地元の強豪校に入学しましたが、最後の夏にベンチにも入れませんでした…。

ー幼い頃の夢は何でしたか?
公務員になることでした。

ーこれまで出演された作品や参加されたプロジェクトなどあれば教えてください。
初めての出演は、大学時代に『株式会社ARCA』さんのTVCMに出演しましたが、当時は芸能活動に興味がなく、教師になることしか考えていませんでした。

2019年から芸能事務所への所属をきっかけに、「教師と役者の二刀流」として私立高校の教諭を続けながら、東北・関東を中心に俳優・モデル等の芸能活動を本格的にスタートしました。
そして、今年の春には思い切って教師を辞め、芸能活動に集中することに決めました。

現在、『2022Mr.JAPAN』に挑戦しており、ミスター秋田として日本大会に出場します。また、ベーシックインカム社との共同プロジェクトとして自身を題材としたドキュメンタリー映画への出演が決まりました。主な作品としては『朝日綜合株式会社』のTVCMに出演しており、秋田県内で放送中です。俳優・モデル業の他に、2021年に『秋田いざたんアンバサダーリーダー』に就任し、秋田の魅力を発信しております。さらに、今年から東北の文化芸術を推進する団体である『ARCT』の理事に就任し、東北を活性化させる活動にも注力しております。

《主な経歴》
■2016年
『株式会社ARCA』 TVCM

■2019年
芸能人が本気で考えたドッキリGP SP 仕掛け人 野球部エース役

■2020年
Balming tiger 『kolo kolo』MV
TBS 『恋は続くよどこまでも』カテーテル技師役
TBS 『MIU404』カジノのディーラー役、シェアオフィス利用客役
アサヒビールweb広告 zoom飲み会編
映画『滑走路』厚生労働省職員役
秋田県移住webCM あきたで暮らす「食」編 カップル彼氏役
短編ホラー映画『馬車鉄道の去る頃に』YouTuber役

2021年
Ms. Precious Japan 実行委員就任
『RAN WEDDING』ブライダルモデル 新郎役
仙台フォーラス『THECLO』公式モデル
短編映画『視点』青年B役
朝日綜合株式会社 TVCM 社員役
短編映画『トマトと冷まそう』主人公役
Architect Innovation 株式会社 web動画 父親役
『STUDIO ARTIEMO』HPモデル
短編映画『仙台大黒事件』メインキャスト 兄弟子晃彦役
フジテレビ『SURPER RICH』報道陣役、コミケ参加者役
怪奇ホラー映画『シキガミ』主演:天馬健役

2022年
短編映画『吉田のぶお』悪の組織役
『ARCT』理事就任
Mr.JAPAN 秋田代表

ー「教師と役者の二刀流」って、想像しただけで大変そうです…。6年も並行してお仕事をされていたのですね。そもそも何故、教師を志していたのですか?
並行して活動を始めたのは2019年の夏からなので、三年弱です。
二刀流時代は正直ほとんど休みがありませんでしたが、疲れよりもやりがいの方が圧倒的に勝っていました。二刀流を承認して頂いた、責任者の方々や応援してくれた同僚や教え子の皆さんに感謝です。

教師を志した理由は主に二つあります。
一つは両親の影響です。両親が懸命に教育現場で働く姿に憧れを抱きました。
二つ目は高校2、3年生の時の担任の影響です。成績が悪かった自分を決して見捨てず、親身にサポートして頂きました。自分も目に見える結果より、頑張ろうとしている人の気持ちを尊重できる大人になりたいと思ったのがきっかけです。

ー佐々木さんは、教師としてどんなことにやりがいを感じていましたか?
生徒の成長に貢献できることにやりがいを感じていました。また、多様な生徒一人ひとりををいかに成長させるか試行錯誤することで、自分も成長できることにも喜びを感じていました。

ー教師時代の忘れられないエピソードがあれば教えてください。
忘れられないエピソードは数え切れない程ありますが、特に卒業式は毎年感動します。出会った日と比べて、大きく成長した姿を見せてくれる集大成のこの1日は毎年、滝のように涙を流します(笑)
どんなに手がかかって大変だった生徒との日々も、この日の立派な姿を見ると、「教師やってて本当によかったなあ」と良い思い出に変わります。

ー人生のターニングポイントを教えてください。
今年の4月です。6年間続けた教師を辞め、俳優として生きていく覚悟を決めました。

ー現在の活動について教えてください。
俳優業に力を入れています。映画やドラマだけではなく、舞台にも挑戦しています。

ー現在の活動を始めたきっかけは?
教師4年目の時に全力で挑戦し続ける生徒達から刺激を受け、自分も口だけでなく挑戦する姿を背中で見せたいと思い、芸能活動に挑戦しました。

ーやりたい仕事や、なりたい自分に向かって挑戦する人は多くても、途中で諦めてしまうことも少なくはないと思います。もし、挑戦したいことがあっても諦めようとしている人がいたら、どのようにアドバイスをしますか?
「自分が後悔しない道を選ぶなら、どんな道でも応援する」と言います。
全力で自分と向き合った結果、挑戦を諦めても後悔が残らないと言い切れるなら、他の道を探しても良いと思います。ただ、たった一度きりの人生なので、少しでも悔いが残っているなら、その気持ちに正直に生きた方が幸せだと伝えます。

ー佐々木さんが現在最も力を入れていること、もしくは挑戦したいことは何ですか?
役者としての活動に力を入れております。
日本のトップ俳優として、絶えず映画やドラマに出演し続けるために、演技力や人間性を磨いております。

ー日頃、どんな想いで活動しているのか教えてください。
自分の表現を通してより多くの方々の心を動かしたいと考えております。そのために、演技力や人間性を日々磨いております。

ー佐々木さんは芸能活動のどんなところに魅力を感じますか?
より多くの方々の心を動かすことができるところに魅力を感じます。
笑わせたり、泣かせたり、わくわくさせたり、見ている人の人生を豊かにできる、この仕事を誇りに思います。

ー最も印象深かったお仕事のエピソードを教えてください。
インディーズ作品である長編ホラー映画「シキガミ(2021年銀傘監督)」の撮影が非常に印象に残っています。この作品には主演の天馬健役で出演させて頂きました。初めての長編作品デビューでセリフを覚えるだけで精一杯でしたが、銀傘監督のおかげで演技の楽しさに気づき、もっと本気で役者に挑戦したいと思うようになりました。

ー目標としている人や憧れの人はいますか?
ムロツヨシさんです。変幻自在な役づくりと相手役の俳優陣との絶妙な掛け合いに憧れております。
誰にも負けない自分の魅力は「執念」です。多くの役者が引退を考える年齢で、敢えて安定した教師の道を捨て、役者として生きる覚悟を決めました。どんなに失敗を重ねても、失敗から学び、何度でも挑戦できることが自分の最大の魅力です。

ー今年中にやり遂げたいことは?
ドラマや映画のキャスト枠として出演することです。

ー将来の目標や夢を教えてください。
日本のトップ俳優となり、絶えずドラマや映画に出演し、たくさんの方々を感動させることです。

ーもし宝くじがあたったらやりたいことは何ですか?
お世話になった方々にご馳走を振る舞いたいです。

ーファンとの理想の「オフ会」は?
地元の秋田の美味しいグルメとお酒をみんなで堪能したいです。秋田には言わずと知れた美味しい料理がたくさんあるのでファンの皆さんにも味わって頂きたいです。

ー好きな女性のタイプは?
前向きでよく笑う女性がタイプです。

ー好きな女性の仕草を教えてください。
原型がわからなくなる程しわくちゃな笑顔に弱いです。

ー理想のデートプランを教えてください。
お相手がたくさん喜んでくれる姿を見るのが理想のデートです。
お相手のニーズに合った最高のデートプランを提供致します。

ー好きな食べ物は何ですか?
カレー専門店さんのカレーが好きです。レトルトでも誰が作っても美味しい最高の食べ物です。そんなカレーを極めた専門店さんのカレーの味はもちろんですが、カレーへの熱い想いがスパイスとなっていて、たまらなく愛おしいです。

ーお酒を飲むのは好きですか?
お酒は大好きです。中でも「雪の茅舎」という日本酒が一番好きです。酔うと度が過ぎたおしゃべりになり、しゃべり疲れたら寝ます。

ーVitamin Dayの読者にひとことお願いします!
「たった一度の人生、思いっきり楽しみましょう!」。やりたいと思っていることに迷わず挑戦した人生の方が、悔いが残らないと思います。どんな人間でも、諦めず挑戦を続けることで夢は叶うということを体現していきますので、一緒に頑張りましょう!

ーファンの皆様にひとことお願いします!
皆さんにもっともっと勇気を与える存在になりますので、引き続き応援よろしくお願いします。

たとえ激務であっても、教師と役者という二刀流の生き方を選んだ佐々木さん。徹底して自分と向き合い、妥協のない道を選んだ佐々木さんの生き方を尊敬します。素敵なお話を聞かせてくださり、ありがとうございました。

佐々木 啓彰さんのSNSはこちら
Instagram https://www.instagram.com/s___hiroaki/?hl=ja
Twitter https://twitter.com/s__hiroaki
TikTok https://www.tiktok.com/@hiroaki__s?is_from_webapp=1&sender_device=pc
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCp2x9HC0xp0pZYH4d-HruVA

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

公式LINE