【和泉朝陽さん】TikTokとYouTubeで大注目!身体を張った動画で笑顔にするの映像クリエイターは何者?

TikToker

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるような、前向きでパワー溢れる男性を紹介しています!

今回ご紹介するのは、陸上で鍛えたスタントマン並みの運動神経を生かした動画が話題、TikTokとYouTubeで大注目されている和泉 朝陽さん!Vitamin Dayのゆめみぃが、映像クリエイター和泉朝陽(読み方:いずみあさひ)さんの魅力をお伝えします!

お名前(ふりがな):和泉 朝陽(いずみ あさひ)
ニックネーム:いずみ、わいずみー、ずみ
生年月日:1997年12月17日
血液型:A
出身地:東京都
現在のお住まい:東京都
身長:175cm

ー第一印象はどんな風に言われることが多いですか?
「目つきが悪い」と言われます(笑)

ーご自身の性格をひとことで表すと?
幼稚だと思います。

ー趣味は何ですか?
体を動かすことです!

ー最近の小さなマイブームは?
最近ママチャリを買ったので、びゅんびゅん漕いでいます!

ー学生時代は何部でしたか?
高校時代は陸上部でした。
中学生のときに陸上競技を経験し、高校ではもっと高いレベルで陸上競技を続けたいと思ったんです。そのため部活動の強さで高校を決めて、陸上部に入部しました。

ー陸上部での自己最高記録を教えてください!
400mハードルが54秒70という記録で、2016年度の東京都の高校生の中で6位になりました。
走り高跳びも1m92cmという記録を持っています。

ー陸上部での印象的なエピソードはありますか?
2つあります!
1つ目は夏の練習で、キツさと暑さでおかしくなった先輩が、練習用のマーカーを蹴り飛ばしまくったときのことです。
私はその先輩といつも一緒にいたため、その現場にも居合わせてしまって、何もしてないのに体育科の先生方にしっかり怒られました。

2つ目は夏合宿の夜中に肝試しをしたときのことです。私は怖い系が苦手なので、渋々ついていき、みんなで集合写真を撮ったんです。すると、その写真に写る私の脚が影になって、うまいこと消えているように仕上がってたんです。怖すぎませんか。
合宿所の玄関で、「ショーシャンクの空に」の雨のシーンみたいに泣きました。

ー幼い頃の夢は何でしたか?
小学生の頃は「海猿」にすごく憧れていました。

ー幼い頃から運動神経はよかったですか?
運動神経が良いと自覚したことはあまりないと思います。ですがもともと運動は好きでした。
高校生ぐらいから周りに「運動神経が良い」とちょこちょこ言われ出したので、現在は「売りにしてやろう!」ぐらいの気持ちです。

ー幼い頃に身体を張ったエピソードを教えてください!
小学生のころ、いつも上級生に混ざって身体を張った度胸比べで遊んでいたんです。団地で「より高いところから飛び降りた人が偉い」というような風潮があり、いろんなところからジャンプしていました。大人になった今思うと、「よくこんなところから飛び降りたなぁ」という危険な場所でも構わず遊んでいましたね。子どもたちには、本当に真似しないで欲しいのと刺激的な遊びを安全に楽しめる施設が沢山あることを伝えたいですね。

ーこれまで出演された作品や参加されたプロジェクトなどあれば教えてください。
私も参加しているクリエイターチーム『KamataFilms 』の映像作品に、演者として参加しました。
部屋の中で数人の若者が無茶苦茶やっている側になぜかバンドがいて、UKロック系のサウンドを演奏している映像です。監督曰く、非日常な様子を描いたそうです。

和泉朝陽さん出演の映像作品はこちら

ちなみに『KamataFilms 』は、企画から撮影編集までを行うクリエイターチームです。
私は演者でありながら、制作スタッフとしても活動しています。
クライアント様から指名が入れば喜んで出演致しますので、MV制作、プロモーションビデオ制作等をご検討の方は是非KamataFilmsまで!

KamataFilmsのYoutubeはこちら

ー所属事務所は?
Leading communication所属です。
1番最初に「所属しないか?」と声をかけてくれたんです。

Leading communication所属ページはこちら


ー人生のターニングポイントを教えてください。
一歩一歩ゆっくり進んで来たと思うので、大きなターニングポイントだとは考えていませんが、TikTokで「公園を最短距離で通過する」という動画をあげたときが、1番の変化かなと思います。
コロナ禍に入ったばかりで、何もすることがなかったときに始めたのですが、たくさんの方に届きました。
当時撮影をしてくれた高校時代の友人には、今でもとても感謝しています。

ー現在の活動について教えてください。
現在はTikTok、YouTube等のSNSを中心に活動しています。
TikTokもYouTubeもどちらも全力で取り組んでいます。
これからも自分の映像で誰かに影響を与えられるような活動をしていきたいです。

@izumi_yotsuba コナン君ならどこに目をつける?#逆再生 #がっつり逆再生 #完全犯罪 #公園 #遊具 #ブランコ ♬ El Bimbo – Version 88 – Paul Mauriat

ー現在の活動を始めたきっかけは?
高校時代に「お笑い芸人になりたい」と思ったことがキッカケです。
その頃はまだ「面白い人」=「お笑い芸人」という考え方でしたが、今ではいろんな角度から面白いことを作り出す人がいると知って、幅も広がりました。

ーTikTokで大人気の動画ネタは、どのように思いついているんでしょうか?
普段から、目に見える景色の中や聞こえてくる音楽で何ができるか、などを考えています。これはネタ作りのためというよりは、子供の頃からずっとそうだったので、自然とやってしまいます。
「電車のホームとホームの間をジャンプで飛び越えられるかな?」とか、「この曲にのって空を飛んだら面白いぞ」とか、そんな実現不可能なアイディアがたくさん出てきます。
けれど稀に、動画で表現できるくらい現実的なものも出てくるんです。
だから普段から「これは動画にできそう」と思ったらメモしていますね。
ただ、見返すと「どうやって動画にするつもりだったんだ?」というメモもあります。

ー例えばどんなメモでしたか?
「走ってくる車の後部座席を飛び込み前転で横切る」とかですね。
アレは一体どうするつもりだったんでしょうか。

(和泉さんの動画用メモ帳の一部)

ー日頃、どんな想いで活動しているのか教えてください。
「もっと面白く、もっと楽しく、見ている人が明るく笑えるように」と思いながら活動しています。子どもの頃のような「なんか凄い」とか「なんか面白い」といった感覚を常に持っていられるように心がけています。
様々な環境の子どもたちがいると思いますが、そんな子たちが笑顔の絶えない大人になってくれることを望んでいます。

ー最も印象深かったお仕事のエピソードを教えてください。
撮影中に腰をかなり激しく怪我をしたことがありました。
その怪我は、運動をメインコンテンツにしている私にとって非常に重大な事件でした。
コンテンツの内容を大幅に変えたほうが良いのではと、これからのことを当時のマネージャーさんに相談したのですが、その際にいただいた言葉が今でも印象に残っています。
「挑戦してみないことには失敗もできない」
いつもは「へにゃへにゃピーピーぎゃーぎゃー」言っていたマネージャーさんに、そう言われたことで、SNSでの活動を越えて、生き方自体も変われた気がします。

ー身体を張っている動画が多いですもんね。動画を撮るにあたって、筋トレやストレッチなどされていますか?
ウエイトトレーニングは、ほとんどしていません。辛いしめんどくさいし、やりたくないからです。やれば絶対もっと強くなるのにと常々思っています。
ストレッチもわざわざ時間を設けてすることは少ないです。普段の動きで肩をグルングルン回したり、脚をブインブインあげたりして、可動が鈍くならないように注意しています。
明らかに身体に異常を感じたときは整骨院や整体、場合によっては整形外科に通うことがあります。
しかし身体のケアやトレーニングは年齢と共に絶対に必要になってくると理解しているので、そのうちどこかでやると思います。

@izumi_yotsuba 本当にデンジャラスだよ。#デンジャラス #便流す #シロナガス #クジラ級の便 ♬ Dangerous – Michael Jackson

ー目標としている人や憧れの人はいますか?
イチロー選手です。
理由のある行動をコツコツと続けて大偉業を成し遂げる姿を、とても尊敬しています。
運動能力はもちろん、思考力、人間力も彼には敵いません。多分、字もイチロー選手のほうが綺麗です(笑)
それでもイチロー選手のようにコツコツと続けて成功できるように「継続」を意識して日々を過ごしています。

ー今年中にやり遂げたいことは?
日本で生活できる程度の収入をインフルエンサーの活動だけで生み出せるようにしたいです。
私のYouTubeを一緒に作ってくれている人とも「今年が勝負」と発破をかけあっています。

和泉朝陽さんのYouTubeはこちら

ー将来の目標や夢を教えてください。
子どもたちが幸せに、夢を見られる大人に成長できるような社会になるために、何かできればいいなと思っています。
近い将来ではなく、遠く遠くの未来としての夢ですが、叶えたいです。

ーもし宝くじがあたったらやりたいことは何ですか?
お金をお金として扱わないようなことをしてみたいです。当選しても絶対にやらないとは思いますが(笑)
例えば、万札で鼻をかんだり、お尻を拭いて流したり。
今まで生きてきて、お金の価値を知ったからこそ、それをフルシカトするような行動に憧れを抱いてしまいます。

ーファンとの理想の「オフ会」は?
「ファンを1万人集めて鬼ごっこ」をしたいです。
その鬼ごっこで無双して、ファンの皆さんにはオフ会史上最大の疲労感を味わって帰ってほしいです。

ー好きな女性のタイプは?
「嵐を起こせるような女の人」です。
外見や内面、年齢などは、正直なところ好きになってしまえば関係ないです。
その人がいるだけで、その人の空間になるような、嵐の真ん中みたいな女性と出会うと雷に撃たれます。
決して「陽気なひと」とか「話が面白い」というわけではないんですよ。
物静かでも妙な空気感を持っていて、こちらがオーラに圧倒されちゃうような方というのは、魅力的に感じます。

ー好きな女性の仕草を教えてください。
笑顔が好きです。
大爆笑も小さな微笑みも、人間の笑った顔には人を元気にさせる力があるように感じます。
ただ、愛想笑いは悲しくなります……。

ー理想のデートプランを教えてください。
理想のデートプランはありません。
強いていえば「2人で楽しめること」が理想です。
お互いが同じ方向を見て、楽しめるようなデートが素敵だなと思います。

ー好きな食べ物は何ですか?
最近は、ペットボトル飲料のコーヒーにちょっと味を足したものにハマっています。
ホワイトチョコ、ヘーゼルナッツ、塩バニラ、キャラメルなど……なんとも豊富な種類のオシャレな味が売り出されています。ただ期間限定なのか、一瞬で売り場から姿を消すので、メーカーに陳情でも出そうかと思っています。

ー作ってもらいたい手料理はありますか?
作ってもらいたい手料理は、その人がよく作るものがいいです。
味の濃さや具などでその人らしさが出ると思うので、何でもいいのでよく作るものを食べてみたいなと思います。
ただし辛いものは食べられないので、苦笑いをします。

ーお酒を飲むのは好きですか?
よく飲みます。少しずつ居酒屋で飲む機会も復活してきているので、居酒屋といえばコレ!という定番メニューをおつまみにして飲んでいます。
居酒屋のおつまみは何でも異常に美味いですからね。
酔っ払ってもそんなに人柄は変わりません。
普段の行動が全て10倍になるとでもいいましょうか。

ーVitamin Dayの読者にひとことお願いします!
この記事で私の考えを知っても、何か生き方の参考になったり、勇気が出たりということはないのかもしれません。
でも「こんな人もいるんだな」と思っていただければ、それで幸せです!
いろんな人がいて、いろんな人同士で認め合って、より良い社会になると嬉しいですよね?
だからこそ、私の作る動画が少しでも皆様の笑顔のお手伝いになれば、これ程に幸せなことはありません!
是非、TikTokでもYouTubeでも動画見てくださいね!!

ーファンの皆様にひとことお願いします!
いつも応援ありがとうございます!
「おもしろい」「元気出る」そういった声が、私のなによりのVitaminですよ!!
「応援していてよかった」と思えるようなクリエイターを目指して活動を続けていきます!
「ちょっと飽きてきたな」と思ったら、その日は一旦寝て、翌朝また動画を見てください。
きっと面白いはずです。多分。
これからも皆さんが私を応援し続けられるよう、私のほうからも皆さんを応援しています!

動画では身体を張って動いているイメージが強い和泉さんですが、自分の動画で観る人を笑顔にしたいという切なる思いがヒシヒシと伝わってきました。またインタビューのなかでもクスッとなることを言ってくれるのはさすがでした!動画外でもチラチラ見えるユニークさが尊いです!TikTokはもちろんYouTubeでの動画も楽しみです!

和泉朝陽さんのSNSはこちら
Instagram https://www.instagram.com/izumi_yotsuba
TikTok      www.tiktok.com/@izumi_yotsuba
YouTube   https://youtu.be/9oZvqKaj7-Y

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

公式LINE