• HOME
  • 記事
  • 俳優 , 芸能
  • 【平野 健介さん】きっかけはエキストラの出演!8年間の会社員生活を離れて演技の世界にのめり込む!30代から始まった熱き挑戦の日々

【平野 健介さん】きっかけはエキストラの出演!8年間の会社員生活を離れて演技の世界にのめり込む!30代から始まった熱き挑戦の日々

俳優

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるような、前向きでパワー溢れる男性を紹介しています!

今回ご紹介するのは、30代から演技の道を志し、現在はTVやドラマ、映画など多数の映像作品に出演している平野 健介さん!Vitamin DayのFusakoが平野さんの魅力をお伝えします!

お名前(ふりがな):平野 健介(ひらのけんすけ)
血液型:O型
出身地:兵庫県
現在のお住まい:関東
身長:165cm

ー第一印象はどんな風に言われることが多いですか?
第一印象は、「真面目」「良い人そう」と言われることが多い気がします。
会社員のとき、何度か転職をしましたが、最初はちょっと猫かぶって真面目なキャラで、慣れてきたら徐々に自分を出していくんです。
僕は基本的にふざけていて、ボケまくるので「最初こんな人だと思わなかった(良い意味で)」と言われることが多いです。

ーご自身の性格をひとことで表すと?
ポジモン(ポジティブモンスター)です。

ー趣味は何ですか?
映画やドラマを観ることです。
ミステリーやホラー系が好きで、犯人や次の展開を予想しながら観て楽しんでいます。

ー最近の小さなマイブームは?
お弁当をつくっています。 いつも自炊していて、節約するという意味合いもあるんですけど、 「どうやったら映えるか」「アクセスを増やせるか」をよく考えていますね。 良い感じに盛り付けてインスタにのせたら反応が良かったです。

ー学生時代は何部でしたか?
野球部でした。野球が好きで、今でも観に行ったりします。
打ち上げで焼肉屋さんに行って、そのお店、お米が食べ放題だったんですけど、みんなで食べまくって、お店のお米を終了させたのは覚えています。
食べ放題にしてるぐらいですから、たくさん用意していたとは思うんですけど、それでも終了させてしまうぐらい食べたんですよね。

ー幼い頃の夢は何でしたか?
野球選手です。

ー人生のターニングポイントを教えてください。
このお仕事を始める前は会社員だったのですが、新卒で入社した会社が俗に言う「ブラック企業」で、精神的にも体力的にもキツかったですね。
ただ、今となっては良い経験をしたなと思っていて、「ポジモン」になるきっかけになりました。

ー辛い時期を体験したことが、かえってポジティブになるきっかけになったのですね。
今でも辛いと感じる瞬間はありますか?そんなときにはどのように考えて対処するのですか?
辛いと感じることはないです。
「あの頃以上にしんどいことはない」と考えると乗り切れてしまいます。
「もっと大変なこと来てほしい」と思ったりしますね(笑)

ー現在の活動について教えてください。
演技レッスンを受けながら、映画やドラマなど、映像作品に出演しています。
SNSにも力を入れていて、Instagramは2021年の1月から毎日投稿を続けています。
力を入れていきたい活動については、演じることが一番やりたいお仕事なので、作品に出演していくこと。
そのために演技力、表現力を磨くことです。

ーInstagramで投稿されている動画に思わず見入ってしまいました!これらの動画のネタはどのように思いつくのですか?
色々な形で思いつきますね。身のまわりのことに常にアンテナを張るようにしています。
日常生活で、目についた人を真似てみたり、映画やドラマで出てくるような人だったり、過去に出会った人だったり。

あとは、例えば「ムカついた」ときとかですね(笑)
「ムカついた」ということは、自分の感情が動いたことになるので、それを真似したりすると面白くなるんじゃないかなと!

ー現在の活動を始めたきっかけは?
証券会社や広告代理店で、約8年間会社員をやっていたんですけど、目標ややりたいことが無くなってしまい、一度リセットしてやりたいことを探していて、なんとなくエキストラのお仕事をやっていたら、演じることが楽しくなってきて、「本格的に学んでみたい」「エンターテイメントの世界にチャレンジしたい」と思うようになりました。

ー日頃、どんな想いで活動しているのか教えてください。
「楽しむこと」が一番大事だと思っていますね。
演技をすることも、SNSも、自分が楽しめていないと充実しませんし、見ている人も興味が沸かないと思います。

ー平野さんは演技をすることのどんなところに魅力を感じますか?
「普段なれないものになれる」というのがいいですね。
あとは、正解が無い中で、最高に良いものを突き詰めていくのが楽しいと思います!

ー最も印象深かったお仕事のエピソードを教えてください。
約3週間ほど、映画の撮影に参加したことです。
泊まりでのロケだったんですけど、朝早くから、ボコボコの岩場を走ったり、戦いのシーンがあったり、体力的にかなりハードでしたね。
あと、ぼく花粉症なんですけど、ちょうど花粉の季節でそれもきつかったです。
ただ、それを乗り越えたときに達成感がありましたし、良い経験になりました。

ー先ほど8年間会社員をされていたと伺いましたが、会社員をされていたときと現在とでは、仕事に関する考え方や姿勢がどのように変わりましたか?
会社員の時は営業をやっていることが多かったんですけど、
「数字が全てでしょ。実力が全てでしょ。結果残してる奴が一番偉いでしょ」と考えるタイプでした。
間違いではないとは思うんですけど、たぶん嫌われることも多かったとは思います(笑)

今もこの考え方はあんまり変わってないと思います。
もちろん、真摯に取り組むのは当たり前ですが、「実力をつけて結果を残すにはどうすればいいか」を常に考えて行動しています。

ー目標としている人や憧れの人はいますか?
本田圭佑さん、新庄剛志さん、前澤友作さん。
誰もやったことのないことにチャレンジし続けているのがすごいなと思います。
お三方とは全然レベルが違いますが、僕も30代からこのお仕事を始めて新しいことに挑戦しているので、影響されていると思いますし、諦めずにチャレンジし続けたいです。

ー平野さんにとって演技のお仕事を続ける一番のモチベーションはなんでしょうか?
初心を忘れないことですね!
演じることが楽しくて好きだということと、目標やなりたい像を思い浮かべておくことです。

ー今年中にやり遂げたいことは?
役付きで作品に出演して実績を作ることです。

ー将来の目標や夢を教えてください。
このお仕事だけで生活できるようになることが目標です。
あとは、いろんな作品に関わって、いろんな役柄をやりたいです。悪役とかやりたいですね。普段なれないものになれるのもこのお仕事の魅力の一つですよね。

ー目指す役者像があれば教えてください!
両面を演じられるような役者ですね。
先ほどの質問で「悪役とかやりたいです」と言いましたけど、悪役とは真逆の良い役も演じられて、「振り幅」が多ければ多いほど良いなと思います。
「この役ハマってるな、でも真逆のこの役もいいな」みたいな!

ーもし宝くじがあたったらやりたいことは何ですか?
両親や姉家族に贈りたいです。姪っ子が二人いるので何かプレゼントしたいです。
あまり物欲が無いので、身のまわりの人のために使いたいです。

ー好きな女性のタイプは?
内面は、明るくてポジティブな人が良いですね。あとは、自分の意見を言える人が良いです。
外見は、きれいにしようとしている人がいいですね。僕もちょっとメイクしたり、肌ケアも意識しているので教えてほしいです。
年齢は、あまり気にしていません。

ー理想のデートプランを教えてください。
相談して一緒に決めたいですね。
外だと、おしゃれなカフェに行きたいです。甘いものが好きなのでスイーツを食べながら話したいです。
家だと、映画観ながら一緒に犯人予想したいです。怖い系が大丈夫なら、真っ暗にしてホラー映画観たいです。

ー好きな食べ物は何ですか?
お寿司、お肉好きです。
あとはオムライスとかハンバーグとか、子供っぽいのも好きですね。作ってください!

ーお酒を飲むのは好きですか?
最近飲む機会が減ってしまいましたが、飲むのは好きです。
レモンサワーが好きです。おつまみは、さきいか、エイヒレ、たこわさが好きです。
酔いが遅れてくるので、その場では大丈夫なのですが、家に帰ると一人で潰れてる時がありました。

ーVitamin Dayの読者にひとことお願いします!
お仕事や育児、大変でしょうけど頑張ってください!
Instagram毎日投稿、見てもらって、クスリとでも笑ってもらえたらうれしいです。

ーファンの皆様にひとことお願いします!
ぜひ、挑戦を見届けてほしいです。
応援よろしくお願いします!

ご自身のことを「ポジティブモンスター」と語る平野さん。全く未経験の分野に飛び込んで、実績を積み上げることは決して簡単なことではないはずですが、「辛いと感じたことはない」と言い切られていることに驚きました。どんなときも「楽しむこと」を大切にされる平野さんの姿勢から多くのことを学びました!素敵なお話を聞かせてくださり、ありがとうございました。

平野 健介さんのSNSはこちら
Instagram https://www.instagram.com/kensuke3210/
Twitter https://twitter.com/kensuke_3210
YouTube https://www.youtube.com/watch?v=co_-bubTd7k

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。