【診断あり】推しと好きの違いとは?推し活暦19年のライターが推しと恋愛感情の違いを考えてみた!

推しと好きの違いとは?
コラム

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるように、素敵な男性を推す皆さんの推し活を応援しています!

推しと好きの違いについて悩んだ経験はありますか?
推しも好きも好意の気持ちを表す言葉ですが、その気持ちを明確に表現するのは難しいですよね。

「推しに対する思いの正体が知りたい…」
「推しへの好きと、恋愛感情の違いってなに…?」

推しと好きの違いが気になるあなたに向けて、推し活暦19年で現在はKAT-TUNの中丸雄一くんをガチ推しているすぅが、これまでの経験をふまえて推しと好きの言葉の意味から関係性の違いまで紐解いてみました!
推し活と恋人との両立についても考えたので、ぜひ最後までお付き合いください。

好きと推しの違いとは何?

推しを応援して元気がもらえるって、推し活の醍醐味ですよね。その中で、一個人のファンとして応援する気持ちと「彼の傍にいたい」「彼に自分だけを見てほしい」というような、純粋な応援とは少し違う気持ちに悩んだ経験はありますか?

個人的には、推しと好きの違いを考える時に「自分が起こした行動に対して、相手が答えてくれることをどれくらい期待してしまうか」を考えると分かりやすい気がします。

とはいえ、自分がどのくらい見返りを期待してしまっているかを想像するのは難しいですよね。そこで、推しと好きの違いを判別する簡単な診断リストを作ってみました。あくまでも、個人的な経験をもとにまとめていますが、ぜひ挑戦してみてください!

推しと好きの違いが分かる?感情診断

・彼のことを考えると直接会いたくなる
・今の関係性に満足していない(または関係性を変えたい)
・彼に自分のことを知って欲しい
・自分しか知らない彼の姿を知りたい
・自分以外の異性といると不満
・彼と恋愛的な関係性を強く望んでいる

当てはまる数が多ければ多いほど、今のあなたの気持ちは好きという恋愛感情に近いかなと思います。ここからは「推し」と「好き」それぞれの気持ちを、もう少し深く考えてみましょう。

【推しと好きの違い】推しってどう言う気持ち?

個人的に推しは、対象の相手を「自分以外の人にすすめたい!」「良さを知ってほしい!」というように、応援したい気持ちが強いのかなと思います。

元々は女性アイドルグループの中で、特にお気に入りのメンバーを表す時に推しという言葉が使われはじめたようです。近年ではアイドルだけではなく、俳優やアニメキャラクター、また好きな対象全般に推しという表現が使われるようになりましたね。

私は2次元である刀を擬人化したキャラクターを強火推ししているので、よく推しという言葉を使い、布教して回っています!

推しという言葉の意味では、好きとは違って相手からの見返りを求めることはありません。「推しを眺めるだけでいい」「存在するだけで尊い存在」と感じることがほとんどです。
まさに刀の擬人化キャラクター尊い!(笑)

推しと自分がどうにかなりたいと想像することはなく、ただ一方的に見つめて会えるだけで良いという感情を表します。

3次元では俄然ジャニーズ事務所所属、KAT-TUNの中丸雄一くんですね。中学時代からずっと温度差はあれど、中丸くんの活躍を追いかけ応援していました。解散の危機など色々と辛い時期は、胸が痛かったです…。ですが、彼が夢だった漫画家デビューを成し遂げ、アイドルと漫画家という二足の草鞋で活躍している姿には、うるっときてしまいました。

こんなに中丸くんのことを一途に想い続けている私ですが、恋愛感情としての好意なのか?と聞かれると、そうではありません。「頑張っている彼を応援したい」、「彼の才能や魅力を多くの人に知って欲しい」という気持ちが強く、これが「推し」という感情なのかなと思います。

【推しと好きの違い】好きってどう言う気持ち?

好きという気持ちは、相手に好意を寄せていて特別な関係になりたいという思いを表す気がします。自分自身の感情が高ぶって、相手と恋愛関係に発展したいという気持ちですね。具体的には、「自分が抱いている感情と相手も同じ感情でいて欲しい」という気持ちの見返りや、「デートがしたい」「キスがしたい」といったような行動の見返りを求めてしまうことだと思います。

相手が異性と絡んでいる姿を見て嫉妬の感情が湧いてくる時も、「自分は相手だけを見ているので、相手も自分だけを見て欲しい」という見返りを求める気持ちが根本にあるのでは?と思います。そう考えると、嫉妬は「好き」だからこそ生まれる感情ですよね。

【推しと好きの違い】尊いとはどう言う気持ち?

推しや好きと並んで聞く言葉に「尊い」がありますね。尊いとは、本来は「崇高で近寄りがたい」とか「価値が高い」という意味ですが、推し活やオタク界隈では推しを最上級に賞賛する言葉として使われています。「推しが尊い」「尊みがすごい」などですね。

個人的に尊いは推しと同じで、恋愛感情の好意とは違うものだと思います。見返りがあってもなくても、無条件に推しを敬愛し応援する気持ち。それが「尊い」と表現されている気がします。

推しと好きの違いを「愛情」という面から考えてみた

推しと好きの気持ちについてまとめてみましたが、「愛情」という側面から考えると何が見えてくるのでしょうか?

ジャニーズやK-POPアイドルにリアコな人がいたり、好きな先輩に対して推しという表現をする人がいたり…。実際に日常で聞く推しと好きという言葉には、言葉だけで恋愛感情の有無を判断するのは難しい気がします。

個人的には推しと好きの違いを考えるとき、以下の4つの視点があると思います。
ぜひ自分の気持ちを知るきっかけになれば嬉しいです。

理想と現実を理解しているか

一つ目は、理想と現実をきちんと理解しているかという視点です。憧れの推しとお近づきになれたら嬉しいですが、それはあくまでも理想の話。推しと自分は違う世界を生きているのが現実です。とはいえ、ハッキリと割り切れる気持ちばかりではないのも事実。先日、推しの声優さんの結婚報道が出たとき、私の中では推してる気持ちが強いと思っていたのですが、やっぱりショックは大きかったです…。

理想と現実の境目がなくなるほど思い入れすぎてしまうのは色々と辛いですが、ある程度、理想と現実を分けて考えられるのであれば、どんな感情を持とうと自由だと思います!

立場や関係性の違いを理解しているか

2つめは、「立場や関係性の違い」という視点です。推しているということは、相手と自分は同じ立場ではないことを理解していますし、むしろ、自分より推しの方が上の立場と考えている…かも。

「尊い!」「感謝!」「生きていてくれてありがとう!」なんて毎日推しを崇めている私にとって、まさに推しは天上人のような存在です(笑)

だからこそ対等の関係を望むことはなく、むしろ「私なんて月とすっぽんのように、推しの前に立つことすら許されない!」と考えてしまうことも…(笑)私の推し活界隈の友人たちも、「推しと付き合ったり親しい関係になったりすることはおこがましい…」と考えている人が多い印象です。

一方で好きな人に対して好意を寄せている場合は、自分と相手の立場は対等でいてほしいと願う人が多いはず…!仮に片思いをしていて「振り向いてもらえたらそれだけで良い」と思っても、やっぱり心のどこかでは対等の関係を望んでしまいますよね。好きという感情は、お互い対等な立場で気持ちを伝え合って、より良い関係を構築したいという気持ちが働くものだと思います。

物理的・心理的距離感の捉え方

推しと好きの違いを認識する視点として、物理的な距離感と心理的な距離感の捉え方もあると思います。

推しの場合は、お互いの物理的な距離や心理的な距離が遠いことを理解しているはず。だからこそ、直接的に関わることがなくても見ることができるだけで十分なのです。私の場合「あ!中丸くん、シューイチに出てる!」とそれだけで満足しちゃいます。あとは中丸くんを見たい時は、もっぱらYoutubeの『ジャにのチャンネル』を検索!(笑)

一方で、好きという感情を持っている場合は、物理的距離と心理的距離がそれぞれに比例反比例を繰り返す気がします。物理的距離が遠ければ、せめて心の距離を近くしたいと思うでしょうし、逆に心理的な距離が遠いと感じる場合は、物理的に近づきたいと思ってしまう。

私の体験談ですが、以前、仮面ライダーに出演していた俳優さんにハマったことがあったんです。その時は、どちらかというと恋愛感情に近い気持ちが強かったのですが、「彼は画面の向こうの人だ」と言い聞かせて、これ以上「好き」にならないように自衛していた部分もありました。「好き」という感情は、「自制」と「自制できない気持ち」に振り回される傾向があるように感じます。だからこそ距離感が遠い場合は、意識的に「推し」という気持ちを持つようにしている人が、私の周りにも多い気がします。

自分と相手の関係性の変化を期待しているかどうか

推しの存在にも好きな存在にも、「かっこいいから好き」とか「可愛いから好き」など、共通する感情はあると思います。そういった感情の中で、恋愛に発展してほしいという期待感があるかどうかも、推しと好きの違いを判断する視点になります。

好きという感情が強ければ、今の関係以上に親密な関係に発展することを期待します。一方で推しの相手には、親密な関係に発展することへの憧れはあるかもしれませんが、期待する気持ちは薄いでしょう。

推し活と恋愛は両立できる?推しと恋人を大切にするコツ3選!

「彼氏・彼女や恋人がいるのに推しが好きって浮気じゃない?」
「恋愛をしながら推し活をしてもいいの?」
「学校や会社に推しの先輩がいるって言う子がいたけど、それは好きっていうこと?」

このような悩みを持つ方も少なくないと思いますが、もちろん推し活と恋愛自体は別物です。ぜひ推しと好きの違いを理解した上で、彼氏・彼女や恋人がいる方は相手に配慮して楽しい推し活と恋愛ができると良いですね!結婚しながら推し活も楽しむ私が考えた、推し活と恋愛を両立するためのコツを3つ紹介します。

彼氏・彼女や恋人に理想を押し付けない

1つめのコツは、彼氏・彼女や恋人に理想を押し付けないことです。推し活をしていると、あなたが推している対象はあなたが憧れているような人が多いかと思います。
推しの姿がいつの間にかあなたの理想像となり、理想像を恋人にも求めてしまう。その結果、理想が高くなってしまうんですね。

あなたが推している相手は、あくまであなたに希望を運び、夢を見せてくれる存在であって、実はカッコ悪いところなんてたくさんあるのです。
私の推しなんてこの前カメラが回っているのにラグの上でゴロゴロ絵を描いていましたよ!そんな自由すぎるところがもう尊いんですけどね…(興奮)

あなたに夢を見せてくれる存在はとても貴重で大切ですが、その理想像を恋人相手に押し付けてしまうのはよくありません。現在の恋人だからこそ、より親密な関係になって、一緒にいたいと思った理由があるはず。推しがいたとしても、推しと恋人はそもそも別の存在であることを忘れずに、どちらも大切にできると良いですね。

自分の感情を理解する

推し活と恋愛を両立するために大切なことの2つ目は、自分の感情を理解することです。今この記事を読んでくださっているみなさんも、自分の感情を理解したいと思ったからこそ、私の記事を見つけてくださったのだと思います。(ありがとうございます!)

自分の感情を自分で理解できていなければ、推し活と恋愛を両立することは難しいかもしれません。そうならないために、自分の感情を自分で振り返り、自己を理解して整理することが必要だと思います。自己理解が深まれば、自ずと推し活と恋愛の両立ができるようになるでしょう。

彼氏・彼女には、大切な存在であることをきちんと伝えておく

1番身近な存在である恋人には、自分の気持ちをきちんと伝えておきましょう。推している人がいても、そこには恋愛感情がないことを伝えてあげればOKです。

もし、推しに対して恋愛感情に近い気持ちを持っている場合でも、恋人に対して「推しに恋愛感情がある」とハッキリ伝えなくて良いと思います。もし、逆の立場になった時、恋人から「恋愛感情を持っている推しがいる」と伝えられたらどんな気持ちになりますか?恋人関係だけに限らず、自分がされていやなことは相手にしないのが、信頼関係を築く上でとても大切だと思います。

私の彼氏(現夫)は、私の推しに対する気持ちと自分に対する気持ちが分かっているので呑気なものです。最近は夫の会社の後輩くんを個人的に推しているのですが、先日夫の会社に差し入れを持って行ったら、「ほら!推しの○○くんだよ!」と後輩くんを紹介してくれました(笑)余談ですが、毎日夫のお弁当を作る時に、夫の好きなおかずを必ず1つは入れるように心がけているんです。新婚の時だと夫への気持ちと感謝をひとことコメントにして、手紙を入れていたりしました。私なりの「いつもありがとう、大切な存在だよ」という気持ちの伝え方です。

あくまで私の体験談ですが、このように彼氏や彼女といった恋人との信頼関係性があってこそ、推し活も彼氏・彼女や恋人との関係性も楽しめるのだと思います。

まとめ

今回は好きと推しの違いについて、それぞれが持つ気持ちや、その気持ちを判断するポイントを考えてみました!改めてまとめると、こんな感じですかね。

推しの存在に対する気持ち
・立場や関係性が対等ではなくても良い
・自分がしてあげたことに対する見返りを期待しない
・関係性の発展を期待しない

好きな存在に対する気持ち
・立場や関係性は対等でいたい
・自分がしてあげたことに対する見返りが欲しい
・関係性の発展を期待している

また彼氏・彼女や恋人がいる方は、相手に自分の気持ちをきちんと理解してもらうことも忘れてはいけませんね!もちろん、自分で自分の感情が理解できいなければ、なかなか理解しあう事は難しいかもしれません。

自分への見返りを求めない愛があるかどうか、そこが推しと好きの分かれ道なのだと思います。見返りを求めない愛って「慈愛」とも言えますね。

まあ当然、私は唯一ただ1人!ジャニーズ事務所のKAT-TUNの中丸雄一くんだけがこの慈愛を持って推している人であってそれ以外は妄想癖炸裂のよくいるオタクです!
感情というのは厄介なので、そんな短期間で自分の感情の方向を知ろうとせずとも、ゆっくり向き合っていけば良いと思います。
推しと好きの違いについて考えるきっかけとなれたら嬉しいです。

こちらの記事もおすすめ!

VitaminDay編集部

792,782 views

推し活は "心のビタミン" 。『推し』として夢に向かって頑張る男性や、その男性を応援する素敵な女性の推し活ライフに役立つ情報を発信しています。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。