• HOME
  • 記事
  • 俳優 , 芸能
  • 【橋本礼司さん】『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に出場した福岡出身の大学生!夢は個性派俳優になること!

【橋本礼司さん】『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に出場した福岡出身の大学生!夢は個性派俳優になること!

俳優

ビタミンは、生きるために必要な栄養素。『Vitamin Day』では、毎日を頑張る素敵な女性にとって「心のビタミン」になるような、前向きでパワー溢れる男性を紹介しています!

今回ご紹介するのは、『第33回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に出場経験があり、この春大学生となった橋本礼司さん!Vitamin DayのFusakoが橋本さんの魅力をお伝えします!

お名前(ふりがな):橋本 礼司(はしもと れいじ)
ニックネーム:れっくん
生年月日:2004年2月4日
血液型:A型
出身地:福岡県
現在のお住まい:埼玉県
身長:167㎝

ー第一印象はどんな風に言われることが多いですか?
「笑顔が素敵だね」と言われることが多いです!

ーご自身の性格をひとことで表すと?
ムードメーカーですね。

ー趣味は何ですか?
ブレイクダンスです。

ー最近の小さなマイブームは?
家具を揃えることですね。

ー学生時代は何部でしたか?
ダンスでした!

ー幼い頃の夢は何でしたか?
サラリーマンでしたね。

ーこれまで出演された作品や参加されたプロジェクトなどあれば教えてください。
『第33回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』です。

ージュノン・スーパーボーイ・コンテストに出場されたのですね!コンテストに参加したきっかけを教えてください。
姉がコンテストに勝手に応募したことがきっかけで出場することになりました。

ーコンテストに参加されたとき、一番頑張ったことを教えてください。
LIVE配信ですね!

ー人生のターニングポイントを教えてください。
事務所に所属したことです。

ー事務所に所属することで、どんな景色が見られましたか?また、ご自身にどのような影響がありましたか?
実際に現場の空気感を味わえたことが良かったです。
まだまだ自分は子供だなと思ったので、もっと空気を読める人になりたいと思いました!

ー現在の活動について教えてください。
俳優活動を頑張っていきたいです!

ー橋本さんは今年度から大学生活も始められたのですね!大学生活で楽しみなことは?
大学生活で楽しみなことはダンスサークルですね。

ー現在の活動を始めたきっかけは?
ジュノン・スーパーボーイ・コンテストです。

ー日頃、どんな想いで活動しているのか教えてください。
「1人でも多くの人を笑顔にしたい」と思って活動しています。

ー笑顔にさせてくれる存在って素敵ですね。橋本さんはどんなときに笑顔になれますか?
友達とたわいもない会話をする時です!

ー橋本さんはどんな俳優として活躍したいですか?ぜひ、大きな夢を語ってください!
個性派俳優になり、かつ バラエティーにも出て、トークとお芝居が上手い俳優になることです!

ー最も印象深かったお仕事のエピソードを教えてください。
『うまかっちゃん』のCM出演です。 スタッフの皆さんがとても面白くて印象に残っています。

ー目標としている人や憧れの人はいますか?
仲野太雅さんです。

ー今年中にやり遂げたいことは?
事務所に所属することです!

ー将来の目標や夢を教えてください。
1人でも多くの人に笑顔を届けたいです。

ーもし宝くじがあたったらやりたいことは何ですか?
貯金ですね。

ーファンとの理想の「オフ会」は?
握手会をしたいです。

ー好きな女性のタイプは?
守りたくなるような女性です。

ー好きな女性の仕草を教えてください。
くしゃみした後の「ごめんなさい」。

ー理想のデートプランを教えてください。
遊園地デートです!

ー好きな食べ物は何ですか?
唐揚げです。

ーVitamin Dayの読者にひとことお願いします!
インスタライブを頻繁にしているので、初見さんでも大歓迎ですので、ぜひお待ちしてます!

ーファンの皆様にひとことお願いします!
応援の程よろしくお願いします!

事務所に所属することで、現場の空気感を味わえたという橋本さん。当時高校生だった橋本さんが、リアルな現場を体験し、その経験が人生のターニングポイントとなったそう。大きな夢を描きながら、大学生活も楽しんでほしいです。素敵なお話を聞かせていただき、ありがとうございました。

橋本礼司さんのSNSはこちら
Instagram https://instagram.com/reiji_hashimoto24?utm_medium=copy_link
Twitter https://twitter.com/Reiji2424

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

公式LINE